FC2ブログ
朝からシトシト雨。
午後になって、パツポツ雨となったところで、ジョグへ。

湿度高く、汗ビッショリ。
今夏、一番たくさん汗をかきました。

ランパン、Tシャツ、汗でベトベト。
まるで、雨に濡れて濡れ鼠のよう。

すれ違ったランナーさんは2人だけでしたが、2人ともジョグというよりラン。
アッと思う間もなく、走り過ぎていきました。
2019.07.19 / Top↑
朝、夕、幾分涼しく、夕方、ジョグ。
少し小雨がぱらつくも、ジョグにはいい感じ。

遊歩道ですれ違ったジョガーさんは、5人。
ウォーカーさんは、10人ほど。
雨が降らなければ、遊歩道を行き交う人が多くなります。

明日は雨予想。
梅雨開けは、まだまだ先です。
2019.07.10 / Top↑
梅雨の中休み。
雨は降らないものの蒸し暑さMAX。

ジョグ、ヘトヘト。
11kmで切り上げ。
スタミナも体力もなし。

こんな暑さの中でも、毎日、10km以上も走る人。
尊敬してしまいます。
とても、足元にも及びません。
2019.07.04 / Top↑
梅雨前線が停滞し、鬱陶しい天気が続いています。
山歩きもできず、身体なまり気味。

お昼前には、雨が上がり、学園前まで、ぶらり歩き。
特別、目的があったわけではなく、本屋さんで1時間ほど過ごして、その後、ミスドさんでお茶して帰ってきました。

山歩きができない分、ジョグで気分転換。
気温は30℃に満たないのに、蒸し暑さは半端なく、Tシャツは汗でベットリ。
これから2ヶ月余り、こんな状態が続くかと思うと、気が重いです。
2019.07.02 / Top↑
予想に反して、晴れ間の覗く天気になりました。
蒸し暑さは半端なく、身体をちょっと動かしただけで、汗ばむほど。

晴れ間も見えたので、ゆっくりジョグ。
蒸し暑さの中での、二日続きのジョグは、身体も足も動かず。
10km走ったところで、中村屋さんに入ると、心地よい冷気が身体を包んでくれます。

500mlのカルピスウオーターを、一気に飲んで一服した後は、2.5kmだけ走って、あとはショートカット。
ヘトヘトです。

今夜は、陸上・日本選手権、男子100m決勝に酔いしれました。
9秒97の日本記録をもつサニブラウン選手、9秒98の記録をもつ桐生祥秀選手、他にも10秒0台の小池祐貴選手や多田修平選手、飯塚翔太選手、ケンブリッジ飛鳥選手と、ファイナリストは現時点で、最高の顔ぶれ。

9秒台も出るのではという期待もあり、おおいに盛り上がりました。
結果は、10秒02でサニブラウン選手が一着、桐生祥秀選手が二着でした。

国内の100mレースを、ヒヤヒヤしながら見たのは、初めて。
優勝したサニブラウン選手には、200mも期待してしまいます。
これからは、男子短距離にも目が離せません。
2019.06.28 / Top↑