天気イマイチ。
家でまったりしてました。

これと言うこともなく、山歩きでお世話になっている「関西周辺の山・ベストコース250」(山と渓谷社刊)を見ていました。

180211a
改訂新版「関西周辺の山」2010年8月5日・山と渓谷社発行

退職後に始めた山歩きも、5年半経ち、ここ2,3年は平均して週一度のペース。
関西周辺の山で250のうち、どれくらい登っているか数えてみました。
150でした。

日帰り可能なところは、かなり歩いています。
北陸、中国、四国、南紀方面は日帰りがきつく、行けていない山が多くあります。
また、奈良、大阪近辺でも、この本に載っていない魅力的な山も、たくさんあり、当分、山歩きのネタには困りません。
2018.02.11 / Top↑
今日は、「美山・里山ファンマラソン」の日でした。
ところが、台風22号襲来のために、急遽、昨日に中止の決定。
ギリギリまで待って、断腸の思いで中止を余儀なくされた大会関係者の方々のご苦労をお察しします。

エントリーされた人には、後日、美山産の新米が送られてくるそうです。
走ることはできませんでしたが、お米を楽しみに待つことにします。

大会が中止になり、インテックス大阪で開催中の「モンベルクラブのFRIEND FAIR大阪」に行ってきました。
アウトレット商品の販売はもちろん、ワークショップやステージイベント、キッズのクライミングや手作り体験など、盛り沢山の内容がありました。

171029f
特設ステージで歌う山登りミュージシャン・秦野貴仁さん

171029a
ツリーイング体験

171029b
キッズクライミング

171029c
カヤック体験プール

171029e
人気の体験コーナー

アウトレットで、ライトシェルジャケットとグローブを買いました。
商品を見ていると、時間はすぐに経ちます。

協賛団体が出店している飲食販売コーナーで野菜カレーを頼み、遅い昼食を摂りました。
帰り道、台風の影響で、足元はかなり濡れてしまいました。
2017.10.29 / Top↑
雨ですねぇ。
外へは出かけられず、この春からの予定を、あれこれ思案中。
初参加になる5月開催のえびの京町温泉マラソンにエントリーしました。

えびの高原を走る大会で、アップダウンがあるようですが、ハーフで制限時間3時間。
近くに韓国岳など霧島連山が控えており、走りと山歩きが楽しめます。
温泉に宿泊できるのも魅力。
早々と宿は予約しました。

問題は交通アクセス。
公共交通機関を使うには不便で、車がベター。
フェリーを使って車で行くか、現地でレンタカーを借りるかですが、慣れない車はイヤだし。
金銭的なことを考えなければ、マイカーだけど、悩むところ。

ともあれ、ミヤマキリシマを見ながらの山歩きを、やってみたいと思っていたので、今から楽しみ。
これで、3月から7月までの予定は、ほぼ決まり。
 3月 ランフェスあわじ
    京都トレイル北山・西山大会
 4月 大阪府ダイトレチャレンジ大会
 5月 えびの高原温泉マラソン
 6月 みかた残酷マラソン
    北栄町すいかながいも健康マラソン
 7月 小布施見にマラソン

体調管理が課題です。

2016.02.20 / Top↑
明日は愛宕山行きを予定していたのだけど、用事が入り山はパス。
暖冬の影響で、雪も余りなさそうで、別の機会にします。
再来週の日曜日には、皆子山行き。
それまでに雪は降るかどうか。
このままだと期待できそうにないですね。

ジョグ13kmやっただけで、書くことないです。

2016.02.05 / Top↑
山歩きを始めて3年余り。
目標にしている関西100名山の山歩き。
50山を超えて、全踏破まで、あと残り49。
今年中には55山踏破が目標。

それには、健康でなくてはならないです。
氷ノ山で泊まった民宿では、おかみさんに、山の話を色々と聞かせていただきました。
ご主人は、6年前の54歳のときに、脳溢血で倒れ、現在もまだその後遺症が残り、民宿の運営は一人できりもりされています。
元気なときは、山岳救助隊でも活躍されていたとのこと。
健康の有り難さをつくづく感じます。

26回を数える紅葉登山大会は、10年くらい前までは、今の参加者の10倍くらいの人で、盛況だったそうです。
「スキーシーズンも、賑わうのは土、日曜日くらいで、平日はさっぱりです」と話されていました。
女手一人で、民宿を続けられる苦労が、ひしひしと伝わってきました。

今度、そちらへ行く機会があれば、また、この民宿を利用したいと思っています。

2015.10.26 / Top↑