FC2ブログ
最近、近くでイソヒヨドリをよく見かけます。
今日は、お隣さん家の屋根。
我が家と行ったり来たりして、遊んでいることもあります。

見かけは精悍な顔つきをしていて、人を寄せ付けないような印象ですが、わりと大胆に屋根やベランダに止まってくれるので、写真には撮りやすいです。

181005ee
雨樋の上で、すまし顔

181005ff
結構、せわしそうに動きます

トカゲや昆虫類を食べるらしいのですが、盛んに雨樋の中をついばんでいました。
一体、何を食べていたんでしょうね。

イソヒヨドリは、いい声を聞かせてくれるので、ウェルカムです。
2018.10.05 / Top↑
ジョグしていると、公園のイチョウの木の下に、ギンナンの黄色の実が、たくさん落ちていました。
果肉は、とても強い臭いがするので、誰一人として拾う人はなく、踏まれて潰れているのも多くありました。
この臭いのため、ところによっては、迷惑がられているところもあるようです。

180924a
ギンナンは、秋の味覚の一つ

きれいに洗い、果肉をとって乾燥させると、美味なものですが、隣近所に家が密集しているところでは、この処理は迷惑をかけること必至です。

自分が育った実家には、母屋の傍に大きなイチョウの木がありました。
あまりにも大きくなりすぎ、伐採されてしまいましたが、この実を拾って、田圃脇の水路でゴム手袋をして、洗ったのを思い出します。

今夜は中秋の名月。
残念ながら曇っていて、肝心のお月さまは、見えません。
夕食に、お団子が添えられていました。
2018.09.24 / Top↑
来月の当番表を配りに、地域をぶらり。
昨日は、紅い彼岸花を撮りました。
今日は、白の彼岸花です。

180922a

細い路地脇の敷地に咲いていて、フェンス越しに撮らせてもらいました。
薄いピンクでやや黄色がかった色で、紅同様、よく目に付きます。

コスモスも見られるようになりました。
天気がよくなったら、ちょっと足をのばして、大好きなコスモスの風景を撮りにいこうかなと思います。

2018.09.22 / Top↑
彼岸に入って、奈良でも彼岸花が咲きました。
一昨日のジョグのときは、先端の細長い蕾が少し膨らんだ程度でした。
今日は、見事に開いていました。

180921a
遊歩道脇に咲く彼岸花

名前の通り、彼岸に入って真っ先に頭に浮かぶのが、彼岸花。
家で飾って眺める花ではないですが、畦道や遊歩道脇に咲いていると、不思議と存在感があります。
やっぱりこの時期になくてはならない花です。
2018.09.21 / Top↑
天候冴えず、閉じこもり。
飛騨高山の旅が、3日間とも雨だったため、今度行くときは晴れマークのときに行きたいと思い、いろいろとパンフ見ています。

平湯温泉を拠点にすると、乗鞍岳や焼岳に登るのにも容易。
来月だと、紅葉のシーズンで、行ってみたくなります。
調べるだけで終わってしまうことが多いのですが、あれこれ調べているときは楽しいものです。

随分涼しくなって、庭の花が生気を取り戻してきました。
マリーゴールドも、真夏はシュンとしてました。
秋本番になって、花色が鮮やかになってきたように感じます。

180914a
庭の花が生き生きしてきました

180914b
玉スダレが庭にアクセントをつける

玉スダレも今が一番で、庭のあちこちで白い花を開かせています。
早く、秋雨前線が去って、きれいな青空が戻ってほしいものです。
2018.09.14 / Top↑