3ヶ月に一度の甲状腺の検診日。

いつも、甲状腺科の病院には、電車とバスを利用しています。
4月から大阪市営バスは、民間の大阪シティバスとなり、民営になってから初乗り。

グリーンだった車体の色は、ブルー主体の色に変わっていました。
バス停にある案内もグリーンからブルーに。
一番の関心事は、民営化されて、サービスや料金がどうなるかということ。
しばらくして、値上げということにはならないでしょうね。

民営化されたことに気付き、iPhoneのアプリもアップデートしました。
アイコンは、大阪市バスからOSAKA CITY BUSにかわりました。
このアプリ、バス停の時間やバスの接近状況などが分かり、大変便利です。

  180510a
 アイコンは、OSAKA CITY BUSに変更。でも、色はグリーンのまま

診察は、午前11時30分の予約です。
事前に血液とエコー検査があるため、10時には受付を済ませなければなりません。
待合室は、相変わらず多くの患者さん。

採血、エコー検査とも20分ほどの待ち時間で済んだものの、診察時間までそれから1時間半ほど待ちました。
診察を終えたときには、12時を回っていました。
甲状腺の血液検査の結果は正常値範囲内、エコー検査でも変なものは見つからず、次回の診察日は、また、3ヶ月後です。

2018.05.10 / Top↑
昨日、今日と町会の打合中に、頭がぼんやりとしてきて、おかしな気分に。
血圧を測ると、案の定、高い値。
最近不調続きで、夕方、循環器科受診。

診察時の血圧146ー78。
軽めの薬を使う方法もあるのですが、もう少し様子を見て、高く推移するようであれば、投薬することになりました。
帰ってきて、ゆっくりジョグ。
月を眺めながらのジョグは久しぶり。

食べ物と、軽度の運動で、様子をみます。

2018.04.26 / Top↑
3週間ほど前から、血圧上昇気味。
それまで、落ち着いていたのですが、それに甘えて放漫になっていたかも。

今朝の血圧は150ー93、完全に高血圧の値。
夜になっても、147ー85。
今日は自嘲しました。

しばらく様子をみて、これが続くようだと、通院です。
2018.04.17 / Top↑
かかりつけのお医者さんで、相方さんが胃カメラと腹部の超音波検査。
結果は、特に心配するようなことは、ありませんでした。

血液検査で、アミラーゼ値が高いのが、気になるところですが、他の値は正常値なので、一安心。
血色素量も正常値で、貧血なし。

ここで、不思議に思うのが、相方さんと同じもの、それ以上のものを食べているのに、自分はずっと貧血。
この貧血、5〜6年前から改善されず。
意識して鉄分を含む補助食品を摂るようにしているのに…。

180220a
最近意識して摂っている鉄を含む補助食品

悪化していないのが、救いです。
2018.02.20 / Top↑
ぶらり歩いて、学園前の循環器科へ。
1週間前に大腸検診の検便を出していて、その検査結果を聞きに行きました。

結果は(ー)で、異常なし。
今回受けた市の特別検診は、貧血は相変わらずあるものの、その他の血液、尿、便潜血検査では特に異常なし。
心臓は、暖かくなった頃に、心エコーとホルター心電図の検査を受けることになりました。
様子見、継続です。

先週から今週にかけて、かかりつけ医受診オンパレード。
先週は、歯科、循環器科、胃腸科で検診。
今週は、明後日に甲状腺科の受診が待っています。
胃腸科の先生から紹介状の返事をもらっているので、K大病院へも。

今のところ、大きな病変はないので、山もジョグもこれまで通り継続できます。
まずは、一安心。
クリニックを出ると、青空に浮かぶ雲が、とても、きれいに見えました。

180206b 
くっきりと真綿のような雲

ホッとしたところで、駅のミスドさんで、コーヒーとドーナッツ1つオーダーして、まったり。

帰ってくる道すがら、バラが一輪、寒風にさらされながら健気に咲いているのが目に止まりました。

180206a
寒さにも負けず

イズミヤさんにも寄って、切れていた目薬を購入。
空気が乾燥して、目が乾き、目薬が手放せなくなりました。
2018.02.06 / Top↑