FC2ブログ
高校野球準々決勝4試合、今日も白熱した試合でした。
熱戦を制したのは、明石商、中京学院大中京、星稜、履正社の4チーム。
準決勝は一日置いて、明後日。
どこが勝っても、甲子園初優勝。
さて、深紅の大優勝旗を手にするのは、どこかな。

渋野日向子選手は、最後の18番ホールで痛恨のボギーで3位タイ。
優勝を逃しても、明るい渋野選手。
人気沸騰する理由が分かります。

今日は、オリックスでしょう。
わずか4安打ながら2対1でロッテに勝ち4連勝。
クライマックスシリーズに出場できる3位までわずか3ゲーム差。
面白くなってきました。

気を良くして、夕方、14.4kmのジョグ。
ほとんど風無く、暑さマックス。
途中で飲んだペットボトル1本では足らず、帰ってから鉄補給飲料、牛乳、水をがぶ飲み。
水シャワー浴びても、汗が噴き出ています。
2019.08.18 / Top↑
高校野球は三回戦となり、熱戦続き。
第1試合、高岡商と履正社は、履正社が力の差を見せつけて9−4の快勝。

星稜と智弁和歌山の第2試合は、延長11回まで1−1の手に汗握る熱戦。
タイブレークとなった12、13回でも決着つかず、14回裏、星稜の劇的な3ランでサヨナラ勝ち。

この試合で、大会屈指の呼び声高い星稜奥川恭伸投手は、14回を一人で投げきり完投。
14回になっても衰えない150kmを超えるストレートは圧巻で、23奪三振の熱投ぶりでした。

第3試合の仙台育英と敦賀気比の試合も、4対3の接戦で仙台育英が逃げ切り。
関東一と鶴岡東でも、延長11回までもつれる試合に。
11回裏にサヨナラヒットが出て、関東一が接戦をものにしました。
4試合とも見応えある戦いでした。

ゴルフでは、全英女子オープン優勝の渋野日向子選手が、NEC軽井沢72トーナメントでトップと1打差の2位。
明日、最終日に優勝を狙います。
まだ20歳、シンデレラガールと言われる渋野選手には、目が離せません。

プロ野球は、オリックスがロッテに6−0の快勝。
なんと、今シーズン、阪神から移籍した竹安大知投手(24歳)が、プロ入り初完投、初完封。
開幕以来、最下位を低迷しているオリックス。
明日勝てば、Aクラス入りも見えてきます。

心配なのは、オリックスが日曜日に弱いこと。
これを払拭すると、ひょっとして…。
期待してしまいます。

テレビ観戦の一日になってしまいました。
2019.08.17 / Top↑
大型の台風10号が呉に上陸。
中国地方を縦断して出雲付近から日本海に抜けました。

四国や南紀では、この1日で1ヶ月の雨量を超える豪雨で、被害が出ています。
雨は、明朝まで続く予想で、南紀では熊野川や古座川の氾濫が心配されています。

奈良県の山間部の各町村には、避難勧告が出されていて、住まわれている方は、不安な一夜を迎えられます。
被害がないことを願います。

奈良市内は、今のところ(午後8時)予想されたほど雨、風少なく、ホッとしています。
日中は、風弱く薄曇りで雨もほとんど降りませんでした。

昨日は、MacBookのトラブルで悪戦苦闘。
ジョグの時間も吹っ飛んでしまいました。

その代わりに、お昼前からいつもの定番コースを14kmジョグ。
今月は、今日走ってまだ5度目。
山に1度しか行ってないのに、これではねぇ。

後半は、もうちょっと頑張りましょう。


2019.08.15 / Top↑
これまでは、小学校の夏休みは8月末まで、9月から新学期でした。
文科省の学習指導要綱の改訂で、小学校の授業時間数が増え、今年度から夏休みが7日間短縮。
これによって奈良市の小学校(中学校も)では、2学期の始業式が8月26日(月)になりました。

夏休みの期間が短くなり、ちょっと損をしたような気持ちの子どもたちもいると思います。
授業の開始が早くなって、少しは肩の荷が下りるようなお母さん方もいるかも知れません。

地域安全推進委員の立哨もこれに合わせ、1週間早く再開。
8,9月分の当番表を作って、午前中はその打ち合わせでした。

日が傾いてから、ジョグ。
気温は30度を軽く超えてましたが、8人のジョガーさんと出会いました。

暑さのため、11kmで切り上げ。
ヤオヒコさんで、ペットボトルを買おうと、レジに行くと、4つのレジはどこも長い列。
10人以上も並んでいます。
500mlのボトル1本買うのに、10分もかかりました。

今日もヘロヘロジョグ。
今月の走行距離は、合計168km。
スタミナなく、じり貧です。
2019.07.30 / Top↑
令和元年は雨でスタート。
テレビは新天皇即位、令和を祝うニュース一色。
繁華街にでも出れば、時代が代わったことを感じるのでしょうが、家から出なければ、その実感は皆無。

春日大社では、新天皇即位と改元を記念し、今日から31日まで、1ヶ月限定で「特別御朱印」を、参拝者に用意しているそうです。
今日は、たくさんの人たちが、もらわれたのではないでしょうか。
初日にこだわる人が多いですから。

昨日、薬師寺では御朱印をもらう人たちが、長い列をつくっていました。
あれは、平成最後の記念の意味もあったんですね。

こう書きながら、自分も春日萬葉植物園の見学がてら、記念にもらいに行ってもいいかな、という気持ちになっています。
2019.05.01 / Top↑