ご近所さんからスダチをいただきました。
ユズかと思いましたが、スダチだそうです。

171115a
これ、何に見えますか?

自分の頭の中では、スダチとカボス、ユズの区別がついていません。
頭にあるのは、スダチは主に徳島県、カボスは大分県が産地で、周りで目にするのはユズ?。

その違いを調べてみました。
スダチは、1個40gほどでゴルフボールほどの大きさ。
これに対し、カボスは1つ140gほどでテニスボール大。
ユズは、120gほどで表面がデコボコしているのが特徴。

それぞれ味の違いがあるのですが、味覚オンチの自分には区別がつきません。
いただいたものは、ゴルフボールほどの大きさで色は黄色。
表面は、ちょっとゴツゴツしています。
大きさから判断すると、やっぱりスダチです。

いろいろと詮索してしまいますが、たくさんいただいたので、煮魚などにかけて、毎日美味しく食べています。
2017.11.15 / Top↑
寒い一日でした。
台風は、温帯低気圧に変わり、急速に爆弾低気圧に発達。
木枯らし1号が吹き、11月下旬並みの寒さになりました。

急激な寒さで、服装は完全に冬装束。
出かけもせず、ジッとしていると、余計に寒く、トイレに行く回数だけが増えてます。

今夜は、先日、いただいた福岡のお酒をいただきました。
おちょこに一杯。
たったそれだけで、ほんのりと酔いがまわってしまいました。

171030a
特別限定品の麦焼酎です

2017.10.30 / Top↑
台風と秋雨前線のせいで、天気すぐれず。
午前中は小雨程度でしたから、奈良公園で行われている「NARA FOOD FESTIVAL シェフェスタ2017」を覗いてきました。

171028a
奈良のお店が出店

171028b
こんな看板もありました 

開催期間は、今日から来月5日まで、毎日60ブースの店舗があり、期間中、通して約540ブースの出店予定。
今日は、パスタやピッツァなどイタリアン系が多く見られました。

171028g
人気のお店には長い行列

171028e
大きなテントが張られた喫食場所

天候不順なせいで、入場者は少なめ。
出店しているお店の人には、申し訳ないような感じでした。
折角ここまで来ているので、ピッツァを注文していただきました。

171028c
ここのお店で頼みました

171028d
オーダーしたマルゲリータ

生地がもちもちしていて、味はなかなかのものでした。

途中から雨が降り出して来たこともあり、早々と会場を後にしました。
「夢風ひろば」のモンベルさんのお店にも寄りました。

ぶらぶら歩きでしたが、ピッザァだけでは、お腹が空いて、東向商店街と小西通り間で、ビルの一階にある小さなお店「花のや」さんでランチを摂りました。
コーヒー付きで900円、メニューも店内も家庭的な雰囲気でした。

171028f
主食は栗入り黒豆ご飯、お造りはハマチ、野菜類豊富、味噌汁、コーヒー付き

因みに、公園内にある奈良国立博物館では、今日から来月13日まで「正倉院展」開催。
入場を待つ人のために、長いテントが並べられていましたが、そのテントも寂しそうな感じでした。

2017.10.28 / Top↑
早朝4時半起床。
窓を開けて外を見ると、雨が降っていました。
「やっぱり、ダメか」。

今日の生駒チャレンジ登山大会は、出場を諦めました。
大会そのものは、雨天決行です。
30km歩くこの大会は、六甲全山縦走には、いいトレーニングの場でしたが、雨ではテンション全く上がらず。
日を変えて、違った形でトライしてみようと思います。

今日の一枚は、ビッグな梨です。
鳥取県湯梨浜町に住んでいる同窓生さんから昨日、お土産でいただいたもの。
重さは、1個で800グラムもあります。
2個もらいました。

171015a
紅玉と比べても、この大きさ

甘くて美味しい立派な梨でした。

2017.10.15 / Top↑
相方さんが、お約束で出かけ、今日一日お留守番です。
お留守番と言っても、何かをするわけでなく、ただ、家に居てただけ。

街中をぶらぶらしていても暑いだけで、図書館に行ってもよかったのですが、日曜日で多分、いっぱい。
家で、好きな本や、ネット閲覧などして過してました。
独りでは、冷房を入れるのも我慢。
そのせいか、どうも、身体の調子がすっきりせず。

夕方、相方さんがお土産にもらった京都の「一休こんぶ」を持って帰ってくれました。
京都・大徳寺門前にある松田老舗さんのもの。
本場、北海道産の出し昆布で作られ、夕食で早速いただきました。

170730a
やまぶきの佃煮(きゃらぶき)と塩吹き昆布(一休こんぶ)

上品で良質な味が口にひろがって、すぐに気に入ってしまいました。
2017.07.30 / Top↑