FC2ブログ
長年お世話になっているボランティアさんのグループが、今年で会創設15周年を迎えます。名前は「ナルク大阪(いちょうの会)」。
ナルクとは「ニッポン・アクティブライフ・クラブ」の頭文字からとり「NALC」の略です。
会は全国組織で15周年を記念して全国各地でエコ活動が計画されています。
大阪では私の勤務する施設が選ばれ、今日その植樹式がありました。
ハナミズキ
同じ敷地内に障害児施設があり、ちょうど建替工事が終えようとしているところです。
きれいになった施設の玄関脇に、ハナミズキを2本植えていただきました。
ピンクと緑の2本の木は高さが2m半ほど、まだ、小さく見栄えはしませんが、暖かくなってくると新芽を出し、秋になると葉っぱも実も美しく色づいてきます。

数年後は立派な高木として成長することでしょう。
大きくなったところを想像するのは楽しいものです。
会の皆さんもそれを楽しみにしてくれています。

お世話になっている植木屋さんの話しでは、沢山ある花木の中でハナミズキの管理は意外に難しいそうですが、剪定と手入れをこまめにやって、早くきれいになった姿を見せてほしいものです。

余談ですが、ハナミズキは明治時代に日本がアメリカに桜を贈り、その返礼として日本に来た花木です。
2009.03.12 / Top↑