FC2ブログ
早朝5時15分起床、風もなく穏やかな七尾湾が見えています。
今朝の早朝ジョグは職場の若い職員さん3人が一緒です。
ペースは1km、6分半前後のゆっくりした速さです。

能登大橋 コースは昨日と同じ能登島大橋を選びました。
橋から見る景色は絶景、若い職員さんのジョグの笑顔はいいものです。
橋を渡ると、鳥のさえずりが聞こえてきます。
のどかでしずかな光景をバックに鳥の鳴き声が響きます。

宿を出て55分がたったところで折返しました。
橋を渡りきる残り3kmのところで、一人ペースアップをさせてもらって宿に戻ってきました。
気持ちのよいジョグでした。

汗を流しさっぱりして朝食です。軽く運動をしたあとの朝食は格別です。
朝食時に添えられていた但し書きには、下記のようなことが書かれていました。

「無病息災」
6つの瓢箪絵の器には、お客様の健康祈願から
「六瓢息災」としております。
又、バランスのとれた食事、「まごはやさしい」
を含んでおります。
「豆、胡麻、わかめなど(海藻=海苔)
野菜、魚、椎茸など、芋類」

「金時草ドレッシング」
加賀野菜の一品です。
ビタミンA・鉄分・カルシウムを含む健康野菜で
血圧の抑制効果も認められております。

「野沢菜海苔佃煮」
朝のホカホカのご飯にのせて頂きますと
より美味しく味わって頂けると思います。
是非、ご賞味下さいませ。

ご飯は3膳も頂いてしまいました。

今日は能登食祭市場、能登厳門、千里浜を見て2日間がアッという間に過ぎてしまいました。
早朝は風がありませんでしたが、時間が経つに連れ、風が出てきて、気温も下がってきました。
そのため、千里浜なぎさドライブウェーは通行止め、海岸は少し歩いただけでした。
加賀屋 厳門
宿泊した「加賀屋」建物は高く上へ向かってそびえているようです。(写真左)
能登厳門、日本海の荒波を受けた奇岩と変化に富んだ景色が印象的。厳門洞窟入口で撮影(写真右)
厳門2 猪鼻
厳門鷹の巣岩、三角の大きな岩で、直ぐに目に入ります。
「猪鼻崎」先端が猪の鼻のように見えます。
近くには松本清張の「ゼロの焦点」の碑も立っています。
厳門料理 千里浜
能登厳門のレストランで食べた海鮮バーベキューです。
千里浜なぎさドライブウェー、強風の影響で白波が立ち、車での通行が
できませんでした。
2009.04.23 / Top↑