昨晩(今朝)午前2時過ぎまでかかって年賀状作りをしていて今朝は眠くてたまりません。
睡眠不足のときは、朝起きるのが辛いものです。
職場では、今日も一日パソコン作業、目はしょぼ、しょぼ、肩が凝っています。
のんびりバスで帰ります。

今年も、残すところあと一日、
明日、出勤したら自分の机回りの後片付けと清掃をします。
それが終われば、注連縄を飾り、お正月の準備をして仕事納めです。
いろんなことがありましたが、無事、年が越せそうです。
2009.12.30 / Top↑
今日は静かな一日でした。
電話もそれほどかからず、作業に集中できます。
懸案となっていた職場のホームページづくりを夕方までしました。
年末と年始でなんとか仕上げてしまいたいと思っています。

そのせいか、右肩の凝りを感じます。
ホームページづくりはMacなので、朝晩、Macを背負っての通勤です。
明日も、そうなりそう。ジョグは3日間連続休み。

帰宅して自分の年賀状を作成。
毎年、同じパターンですが、写真だけは替えています。
別府湯けむりマラソンとホノルルマラソンの写真を入れました。
宛名も印刷にしてしまいました。
手書きをしている人には感服です。
2009.12.29 / Top↑
Ricoさんが休日のため、車を借りて出勤。
渋滞を想定して早めに家を出ました。
生駒スカイライン入口の信号手前から車が混んでいます。
しかも、信号を過ぎても前方は車の列でノロノロとしか動きません。
こんなに早く渋滞に捕まるのは予想外。

年末の交通渋滞かと半ば諦めていましたが、1.5kmほど進んだ下りカーブ信号の手前で事故でした。2車線の内、1車線をふさいでいます。
パトカーとレッカー車が来て、前部が大破した乗用車を載せていました。
スピードの出し過ぎて運転操作を誤ったようです。
こんな事故を目の前にすると運転には気をつけなければと思います。
事故現場を過ぎると、車はスムーズに流れ、1時間ほどで職場に着きました。

一日、年賀状作りでした。
夕方には職場の年賀状作業はすべて終了、投函することができました。
我が家の賀状は明日、仕事から帰った後、手をつけることにします。

20時から町内会の夜警、それまで近くのディスカウントショップで時間を過ごしました。
買ったのは10kg入りのみかん1箱、1.380円と日用品少々、
小粒のみかんですが、今冬のみかんは値段が高いだけに、この金額で買えたのはラッキーです。
お正月は大好きなみかんを食べながら過ごせます。

夜警は23時過ぎまでありました。
集会所に集まって、1時間毎に町内会をぐるりと巡回。
乾いた拍子木の音、その後に「火の用心」の声が響きわたります。
ひと通り回ると30分ほど。

集会所に戻ってくると、熱々のおでんややきそばが準備されています。
町会を回るのは主に男性、中の賄いは婦人部の役割になっています。
共通するのは、50代以上、しかも、後期高齢者と言われる人たちが中心です。

他の地区では、子ども会と一緒にやっている町会もあります。
時間を早くして、子ども会と一緒にやれると、文化の伝承?にもなるのですが…。
でも、この地域には小さな子どもを持つ若い世代がほとんどいません。
そんなところが寂しく残念な気がします。
2009.12.28 / Top↑
富雄川沿いに新しくできた「HoTBoy CluB」というカフェ&レストランへ行きました。
行きつけのミンユンに行くつもりでしたが、駐車場の空きがなく、車を少し走らせ、
この店に入りました。
駐車場はゆったり、店内も明るく広々としています。
インターネットもフリースポット。これは魅力です。

hotboyclub

朝のメニューは洋食と和食のモーニング。
飲み物がついて550円で、この地域では標準的な金額です。
近くには真弓、北大和、白庭台の大きな住宅地が控え、広い窓ガラス越しに外の景色がよく見えます。
リピーターになりそうです。

朝食後、ジョグは慈光院往復コース。
身体はへばり気味、20kmはきつい感じでしたが、年内最後の休日、なんとか踏ん張りました。
残り4kmはヘトヘト、ハーフの距離らしくないダメージです。

汗は「やまとの湯」で落としました。
ゆっくりノビノビするつもりが、疲れが残り、長湯はできませんでした。
明日は勤務先の町内会の夜警、ジョグはお休みです。
2009.12.27 / Top↑
デイパックにマイパソコンが入っていて、今朝の通勤ジョグは回避。
手作り弁当とパソコン、着替えや小物類を入れると重さは5kgほどになります。
これだけ背負ってジョグする気持ちになれません。

いつもはお弁当を含めても3kgを超えることはありません。
トレーニングと思ってジョグしてもいいのですが、たった5kmほどの距離でも、腰痛を持っていると慎重になります。

朝走れなかった分、夜は職場から瓢箪山までジョグ。
気持ち的には石切まで行けましたが、新調のランニングシューズが合わず、右足が痛くなってしまいました
このシューズでは長い距離は無理です。しばらく短い距離でシューズ慣らしをします。

長く走ってしまうと、明日のジョグは「昨日、走ったから止めておこう」と、必ずと言っていいほど甘い誘惑が襲ってきます。
いつも、その甘い誘惑に負けてしまっています。
なんでもほどほどが丁度いいのです。

明日は年内最後の休日、何をしようか白紙です。
2009.12.26 / Top↑
寒さは一段落、2,3日前に比べると随分寒さが緩んできたきた感じです。
通勤ジョグは往復で11km、会議で遅くなり布施駅で切り上げました。
電車で外を何気なく眺めていると、クリスマスのイルミネーションをいくつも見ることができます。
暗闇にキラキラと輝いてしばし見とれてしまいます。

電車沿いの道をジョグするランナーが見えました。
3日前に走った道です。
登り坂でゆっくりしたペースでした。
自分と同じようなペースだと親近感があります。
どこまで走っていくのでしょう。

明後日は年内、最後の休日、
何もなければ20kmくらいの距離を楽しんでジョグしたいものです。



2009.12.25 / Top↑
昨日朝の霜を受けて、庭の皇帝ダリアが枯れてしまいました。
それまで、寒波が来ても健気に花を咲かせていたのですが、霜をまともに受けてはたまりません。
今朝、見ると、黒く萎れ花も葉っぱもうなだれています。
背丈も大きく、地植えのため、屋内に避難させることもできず、ただ、枯れるのを見守るほかありません。

他にもインパチエンスやベゴニアが霜の被害を受けました。
南国の花、ハイビスカスも元気がありません。
バラは玄関の軒先に置いていますが、寒さの中でも花を咲かせています。

暮れのボーナスが出ました。
今夜はイオンでしゃぶしゃぶの食べ放題へ行きました。
1人前で税込み2.307円、国産肉だとこれより千円のアップです。
安い方で頼みました。
食べ放題になっているのは豚と牛肉、野菜、ご飯、ソフトドリンク、アイスです。
これにフルーツが付くと大満足なのですが…。

制限時間は1時間半です。
1時間でお腹はぱんぱんになりました。
当分はお肉はなくても大丈夫です。
2009.12.23 / Top↑
一昨日、瓢箪山でジョグを止めてしまいました。
寒さは今日になって、緩んできたようで、風もなくジョグ向きのコンディションでした。
しかも、明日は休み。
石切駅までジョグで帰りました。

瓢箪山駅を過ぎると、徐々に登っていきます。
特に、国道(醜道)308号線に入ると勾配が急になってきます。
近鉄奈良線の手前のところで「国道308号線、凍結注意」と出ています。
山の中はかなり寒いようです。

登り坂は、先日走ったホノルルマラソンのダイヤモンドヘッドの坂を想像していました。
だらだらと続く登り坂です。
奈良線のガード下をくぐって、線路沿いの道を石切駅まで行きます。
電車に乗って見ていると、線路沿いの道はそれほどの登りではないように感じます。
走ってみると、見た目以上の勾配を実感します。

職場から瓢箪山を迂回して石切駅まで1時間39分。
真夏だと1時間50分はかかります。
今日は身体が軽く感じられ石切に着いても、さほどの疲れは感じません。
むしろ、気持ちがよいくらいでした。
日によって随分、身体の感じ方が違います。
2009.12.22 / Top↑
職場の懇親会でした。
今月に入って3度目です。
ジョグは朝の5.5kmと京橋までの3.4km。距離が延びていません。
夕方の3.4kmはジョグというより速歩より少し速いかなという感じでしょうか。
ジーパンと荷物を背負っているため、20分余りかけてゆっくりしたペースでした。

懇親会は京橋の「Uの花」。
豆腐料理がメインのお店です。
飲み物は梅酒ワインを頼みました。
ワインをグラス1杯飲んでほかほかといい気分になりました。
2杯になると苦しくなりますが、1杯だとちょうど良いのです。
それだけで顔は真っ赤、脈が速くなり、身体が温もってきます。

先週はホノルルでこってりしたものを多く食べました。
あっさりした日本料理が恋しくなっていたところです。
豆腐料理は身体に優しく、おいしくいただきました。
なんでもおいしく食べられることは幸せなことです。
2009.12.21 / Top↑
懇親会と寒さを理由にしてジョグを2日間休んでしまったので、通勤ジョグで走りました。
朝はスーツ出勤のため、走りませんでしたが、帰りは瓢箪山駅までのジョグ。
西から東に生駒山に向かって走ります。
寒さは相変わらずですが、追い風が後押ししてくれて1時間18分の気持ちのよいジョグでした。

石切まで走っても良かったのですが、瓢箪山駅の前までくると、やっぱりやめちゃいました。
意志が弱いですよね。
お腹も空いてきます。
駅の近くを通ると止めたいという誘惑に負けてしまいます。
今月は夜の予定が多く、走れるときに走っておかないと月間走行距離210kmは危険信号です。

ホノルルマラソンの模様、ようやくホームページのトップにスライドショーを入れることができました。
年賀状はまだまだ手が着かずです。
それより職場の年賀状づくりの方を急がねばなりません。
師走は早く過ぎていきます。
2009.12.20 / Top↑
ホノルルから帰ってきて以来、日本列島は急に寒くなったみたいです。
日本海側は大雪、九州も雪が舞っています。
これまでが暖かかっただけに寒さが身にしみます。
しかも、風が強く歩道では自転車が転倒し、植木鉢が倒れています。

外ではスーツの上にコートやオーバーを着ている人がほとんどです。
寒がりなのに、スーツだけで我慢しています。

今夜は仕事関係の懇親会がありました。
ビールを飲んでほろ酔い気分になっていましたが、外へ出ると低い気温と風でいっぺんに酔いが覚めてしまいました。
これから苦手な寒さと風が続きます。
2009.12.18 / Top↑
先日、検査を受けた血液検査の結果が送られてきました。
結果は下記の通りです。
甲状腺機能は毎日の服用が功を奏し、正常値に戻っています。
LDHは正常値より高いものの、かなり正常値に近いものとなっています。

総ビリルビンは2.0で高い数値ですが、この原因は脾臓肥大によるものです。
幸い赤血球数は448と貧血から免れています。
下限に近いので、注意は必要です。
一番問題だった腫瘍マーカーCEA値は今回7.4と、依然高いものの、これも前回より下がってきています。
ひとまず安心というところです。

ここには載せていませんが、最近よく言われるLH比は1,83です。
因みにHDL-Cho(善玉コレステロール)52、LDL-cho(悪玉コレステロール)95です。
理想のLH比は1,5以下です。
この点は改善の余地ありです。
中性脂肪は66(正常値50~149)でした。

09血液検査結果
2009.12.17 / Top↑
日本に帰ってくると、いきなり現実に引き戻されます。
昨日、帰宅後、歯医者さんへ行きました。
ハワイへ旅立つ前に、帰国日と同じ日に予約を入れていました。
抜歯のためです。

治療不可となって永久歯を抜くことになってしまいした。
麻酔注射、それに引き続く抜歯、どちらも痛く泣くに泣けない状態でした。
ブリッジを装着するため、抜歯した後に歯が入るのは年が明けてからになります。
それまで不便な生活が続きます。
痛み止めと化膿止めの薬をもらいましたが、日が替わった今日になっても軽い痛みはあります。

ホノルルで大失態をやってしまったことが一つあります。
Kekoさんのお土産にネックレスを買いました。
その肝心のネックレスが土産物の袋に入っていないのです。
店員さんが袋に入れているところを確認しなかったのが、大失態の原因です。
一番、高価な土産物であっただけにショックは隠せません。
このお詫びは次の機会にします。

職場に出勤して机上には書類の山、5日間のツケは大きいです。
懸案事項や仕事の溜まっている中、ハワイへ行かせてもらったのですから当然です。
早速、締め切りが過ぎた原稿催促の電話がかかってきました。

フルの大会が終わり2日経って7kmの通勤ジョグ。
ホノルルの暑さから一変して、平年を下回る寒い気温でした。
この寒さはジョグにはよく、40分間を気持ちよく走りました。
7kmは楽です。
2009.12.16 / Top↑
モーニングコールで午前4時起床。
ホテルロビーに5時15分の集合です。
昨日、今日と朝が早く身体が目覚めていない感じです。
バスで空港まで移動します。そのまま行けば20分ほどで着くのですが、いくつかのホテルを回り荷物と人を乗せます。
そのため時間がかかります。バスに乗り込んで空港に着くまでに1時間以上もかかりました。

搭乗券をもらってチェックインをします。
空港内で朝食にチャーハン、スープ、ベーコンの三つを頼みました。
10$近くしました。どこで食べても量が多いのには驚きます。

09ホノルル空港1 09ホノルル空港2
空港レストランから中庭とJALの飛行機

JAL8085便は出発時刻を15分遅れて午前8時45分(日本時間午前3時45分)に動き出しました。
青空が広がり、今日もよいお天気です。
ホノルルに着いて、この4日間はずっと晴天続きでした。
一度も雨がないのは珍しいそうです。

飛行機から見る景色はスカイブルーで真綿のように雲が見えています。
眼下に見える島はハワイ諸島の一つだと思いますが、何島でしょうか。
はっきりと見えています。

09ホノルル空港飛び立ち

機内食は2回出ます。1回目はカルアポークカレーと豚の冷シャブ風サラダ、それにトロピカルフルーツのゼリーです。
説明書きには豚肉をスモークしたハワイオリジナルメニューとあります。
ホノルルでこってりしたものを多く食べたこともあって、冷シャブとサラダがさっぱりとして美味しく感じました。

09機内食

2度目は関空に着く1時間ほど前に出ます。
ハワイアンスイートロールを使ったボローニャハン&チーズのサンドイッチ、クッキーでした。
随分と冷たいパンでした。

ハワイを離れると雲が多くなり、上空から見ると曇が白い氷のように見え、北極か南極のような感じ(見たことはないのですが…)です。

雲の合間から陸地が見えてきました。
紀伊半島です。
やがて小さく鳴門大橋も見えてきました。
眼下に徳島空港が見えています。

09徳島上空

関空までもう少し、右前方に関空が見えてきました。
滑走路が延びているのが分かります。
日本に帰ってきました。日本時間12月15日午後1時47分です。
また、夢の世界から現実に引き戻されたような感じです。

09関空到着
無事、関空到着
2009.12.15 / Top↑
午前5時、暗闇の中、花火の打ち上げとともにスタート。
夜が明けると、快晴に近い天候となり、青空の下でゴールを目指しました。
記録は初めからファンランの予定でしたが、20km辺りから腰痛のため、足も身体も前に出ず、25kmからは歩く方が多くなってしまいました。

記録は5時間10分もかかりましたが、その分、多く楽しめたので満足です。
夜が明けるまでは空には三日月が出ていました。
コースも半分くらい進むと、空も明るくなってきます。
後半は歩きながらかなりの枚数の写真を撮りました。
100枚以上も撮っています。
デジカメ写真でレース模様を速報でお届けします。

09ホノルルマラソンホテルロビー 09トラピックス島田コーチ
午前3時半ホテルロビー集合、トラッピクス専属島田コーチの激励あいさつ

  09ホノルルスタート前 09ホノルルスタート前2
アラモナ大通りのスタート前の様子

09ホノルルスタート花火
花火とともに午前5時スタート

09ホノルルマラソン夜が明けてきました 09ホノルル往路
20kmを過ぎる頃になると夜が明けてきます

09ホノルルサンタの応援 09ホノルル往路2
サンタさんのアコーディオン演奏に乗って足取りも軽やか?

09ホノルル往路3 09 ホノルルマラソン前方に住宅地 
バックの海の景色がきれいです

09ホノルル往路4
後方にはランナーが延々と続いています

09ホノルル往路5 09ホノルル往路6
山あり、住宅地あり、コースは変化に富んでいます

09ホノルルコース周辺の景色 09ホノルルマラソン17マイル地点
周りは静かな湖畔の景色、17マイル地点

09ホノルルマラソンボランティア
沢山のボランティアさんによる給水(キウイジュースと水が用意されています

09ホノルルマラソンシャワー
太陽が上がってくると、気温も高くなってきます。うれしいシャワー

09ハワイホノルルマラソン沿道の楽器演奏
沿道で演奏してエールをおくっています

09ホノルルトラピックス応援団 09ホノルルマラソン花とランナー
阪急トラピックスの応援団と沿道のブーゲンビリア

09ホノルルマラソン花
30km地点、歩いてばかりでタイムは自己ワーストタイム

09ホノルルマラソン30km 09 ホノルルマラソン23マイル地点へ向かう
延々と長い直線コースが続きます

 09ホノルルマラソン21マイル
21マイルを通過、ダイアモンドヘッドをめざします

09ホノルルマラソン23マイル地点 09 ホノルルマラソンダイアモンドヘッドへ向かう
ダイアモンドヘッドへの厳しい登りがだんだん近づいてきます

09ホノルルマラソンダイアモンドヘッドへの登り
終盤の最大の難所、ダイアモンドヘッド、ここを登り切ればゴールまで3km

09ホノルルマラソンダイアモンドヘッド 09ホノルルマラソン景色2
ダイアモンドヘッド周辺の景色

09ホノルルマラソンダイアモンドヘッド付近景色
自然美が印象的

09ホノルルマラソンダイアモンドヘッド景色
沿道からあと3kmの声援が飛びます

09ホノルルゴール間近 09ホノルルマラソンゴール
ゴールは感動の瞬間

09ホノルルダイアモンドヘッド
カピオラニ公園から見たダイアモンドヘッド
2009.12.14 / Top↑
09アクアマイレスカイコートホテル目が覚めると土曜日、マラソンは明日です。
一日フリー行動です。

宿泊しているアクアマイレスカイコートのホテルを出て、歩いてカピオラニ公園へ行きました。
歩いて2km余りですが、途中でデジカメで撮影したりしてましたから、時間は結構かかりました。

ホノルルの賑やかなカラカウア通りに沿って歩きますが、高級ホテルや洒落たウインドウの店が並び、ハワイのイメージにぴったりの通りです。
海岸は多くの海水浴客やサーファーでいっぱいです。
日本人も目立ちます。ハワイに来ている違和感を感じないほどです。

何人かのグループや団体を見かけると、まず日本からのツアーと思っても間違いはありません。
看板の案内板は、英語と日本語が並んで表記されていす。

09カラカウア通り 09クイーンズサーフビーチ
洗練されたイメージのカラカウア通りとクイーンズサーフビーチ

広いカピオラニ公園に着きました。
フィニッシュゲートが見えています。
そのゲートの前では、日本からツアーで来たランナーさんが記念撮影をしています。
歓声を挙げているのを見ると、今まさにフィニッシュしたかのようです。

カピオラニ公園の風景
09カピオラニ公園4
巨大なガジュマルの木、町の至るところで見ることができます

09カピオラニ公園5 09カピオラニ公園3
公園入り口(左)公園内の標示は英語と日本語の併記

09カピオラニ公園2 09カビオラニ公園1
ホノルルの町にはブロンズ像が沢山立っています(首や手首にはレイの飾り)

09カビオラニ公園のゴール
フィニッシュ地点、明日は感動のゴールララッシュが続くことでしょう

ホテルへ戻ってから、ランスタイルに着替えて軽く足馴らしのジョグをしました。
ホテルから出てアラワイ運河沿いに出て、昨日受付を行ったコンベンションセンター、ヒルトンビレッジやワイキキビーチを走りました。
アラワイ運河の印象は、大阪では中之島の光景とイメージが似ています。
時間は40分ほどでしたが、距離は4kmも走っていません。
身体慣らしの程度です。

09アラワイ運河 09プルメリアの花
アラワイ運河とハワイを象徴するプルメリア(レイ)の花

夕食は日本で言う屋台村のようなところで食べました。
ステーキランチでした。
肉の量は多く、お腹はいっぱいになりました。
値段は6.95$で、ボリュームからしてかなり安い値段です。

09ハワイの屋台村 09ステーキランチ
屋台が3台並んでいました。右は注文したステーキランチ

昨夜は40$以上も使いました。
しかも、一品一品の量が多く、一人ではとても食べ切れる量ではありません。
現地のガイドさんが言っていました。
「現地の人は高いから、そういうところでは食べません」
値段も高いですが、カロリーが多すぎて病気になってしまいます。

明日は現地時間で午前2時起床。
早朝5時、薄暗い中でのスタートです。
体重が増えていて身体が重く感じられます。
明日は健康志向、ファンランでいきます。
2009.12.13 / Top↑
昨夜21時25分離陸、
ハワイホノルル空港には現地時間午前9時(日本時間午前4時)に着陸。
機上から見る雲海の景色が真綿のようにきれいに見えました。
海とは反対側にある山には灰色の雲がかかっていますが、ホノルルの町の天候は晴れです。
飛行場に着いて、JAL/JO078便を撮影しました。

09ホノルル空港

ホノルル空港到着の第一印象は、建物の年数がかなり経っていて、思わず「関空の方が格段にきれい」とつぶやいてしまいました。
飛行機から降りても、出国の手続きや手荷物の受け渡しで1時間の時間を費やしました。

飛行場から出ると、ツアーバスでハワイプリンスホテルに移動。
スケジュールとマラソンの概要説明がありました。
その後は、再びバスに乗って受付会場のコンベンションセンターへ行き、各自で受付を済ませました。

09ホノルルコンベンションホール 09ハワイコンベンションホール入り口
コンベンションセンター(ピンクの旗とTシャツは今回お世話になった阪急トラピックスのスタッフ)

09ホノルル受付 09受付会場内
コンベンションホールの受付風景と会場内のグッズ売り場

滞在期間中、宿泊ホテルになるマイレスカイコートホテルに戻り、ワイキキ海岸や公園を散策しました。

09ワイキキ海岸
ワイキキ海岸からダイアモンドヘッドを撮影

09ワイキキ海岸2
ダイアモンドヘッドとは反対の方向を撮影

09ワイキキ海岸3
海がキラキラと輝ききれいです

機内ではほとんど眠ることができませんでした。
そのため、長く歩いていると、眠気が襲ってきます。
季節は冬ですが、常夏と言われるだけあってハワイは暑いです。
公園では上半身裸でジョギングする姿を何度か見かけました。
半袖で十分です。

公園では名前の知らない小さな小鳥が楽しそうに餌をついばんでいます。
カメラを向け近くに寄っても逃げません。
ハイビスカスや大きくなったブーゲンビリアの花も印象的です。
通りにはカラフルなバスが走っています。
当たり前ですが、目にするものすべてが初めて経験することばかりです。

09ワイキキ公園の鳥 09ホノルルバス

09ハワイブーゲンビリア

09公園風景 09ワイキキ風景
ワイキキ公園内のショット、日向は暑いくらいですが、木陰に入ると涼しく感じます

食事はチーズバーガー・ビーチウオークという店です。
ポリネシアンチキンサラダサンドウィッチと、飲み物はダイエットコークをオーダーしました。

09バーガーのお店 09バーガーのお店の花

09オーダーのサンドイッチ

サンドウィッチという名前がついていますが、形態はバーガーです。
アメリカンサイズで大きく、しっかりつかむように持っていないと、中にはさんだ具が落ちてしまいます。

値段は税金を入れて13.5ドル、それにチップの20%を加えて16ドルを支払いました。
この辺りの計算は苦手なので、一緒にいるジュンショウさんにすがるほかありません。

ホテルにチェックインをすると早速インターネットのチェック。
ランケーブルが備え付けになっています。
ただし、アクセスは有料、1日で約10ドルの支払いです。
クレジットカードの情報を入力してブログを更新しています。
2009.12.12 / Top↑
今、関空にいます。
このブログは関空の待合所にあるデスクトップのパソコンから入力しています。
無事、ゲートインもでき、後は飛行機に乗るだけです。
離陸は21時25分、あと1時間ほどで日本を離れます。

今日は朝からかなり激しい雨が降りました。
それが昼過ぎには小ぶりになって、なんとか傘をささずに関空まで来ることができました。
午後4時過ぎには空港に到着。
時間がたっぷりとあり、空港内をうろうろ歩きまわりました。

空港内には多くの店が揃っており、忘れ物があっても買い足すことができます。
ユニクロもあったので、驚きました。
心配していたお金の換金も、係りの人に丁寧に教えていただいて無事、アメリカドルを手にしました。
日本のお札と比べると、おもちゃの紙幣のような感じです。

パソコンの変換器も売っていました。
女店員さんは「パソコンの種類によっては変換器は要りません」と言って、プラグを確認してくれました。
マックのパソコンは変換器が要りませんでした。
助かりました。

よく考えてみると、マックの故郷はアメリカ。
変換器が要らなくて当然ですよね。
夕食は食べていません。
機内食が出るのを楽しみにして、お腹を空かせて飛行機に乗ります。

これから3泊5日、機内泊2日の予定でジュンショウさんと飛び立ちます。
現地でブログができるようでしたら、また、お便りします。
それでは、今日はこの辺で終わります。お休みなさい。


2009.12.11 / Top↑
いよいよ明日、ハワイへ出発です。
交通社から送られてきた書類にもう一度、目を通します。
「当日必ず持参するもの」を確認し、ケースに入れました。
マラソンのエントリーなど旅行社を通さず、自分で手続きをしたものがありますから、その書類も入れます。
パンフを見ると、JAL国際線は自分自身でWebチェックインするよう書かれています。
説明書きを見ながら座席を確保しました。

出入国カードも自分ですることにしましたが、初めてのことで不安です。
ネットで書き方の見本を印刷しておきました。
出入国カードを旅行社に頼むだけで手数料が4.200円もかかってしまいます。

ランニングシューズを見ると、かなりの汚れが目立ちます。
洗おうと思っていましたが、結局できずにそのまま持っていきます。

ノートパソコンも一応持っていくつもりですが、変圧器付きのアダプターを持っていません。
ランケーブルは用意はしたのですが…。

ラングッズと着替えなどは明日、再点検して入れます。
ホノルルに到着したら、デジカメで撮りまくるつもりです。
明日の日本は荒れ模様の天気のようですが、ホノルルはどうでしょうか。
お天気が良ければ最高なのですが。
こればかりは天の神様にお願いするしかありません。
2009.12.10 / Top↑
職場の歳末フェスティバルがありました。
この時期、恒例になっているイベントです。
大阪市内のホテル、参加者は208名でした。
ホテルの3階イベント会場からは、大阪城が目の前に見えています。

各施設職員による出し物もありました。
楽器演奏あり、合唱あり、ダンスあり…。2時間余りが短く感じられました。
そのうちのいくつかのシーンを載せました。

09歳末懇親会3
イベント会場からライトアップされた大阪城が目の前に、ピアノ演奏が似合います
    
09歳末懇親会2
力強い南中ソーラン節の踊りです
09歳末懇親会
息の合ったコーラス、ハンドベルの演奏もありました

仕事から離れておしゃべりしたり、笑い合えるのは楽しいことです。
明日の夜も仕事仲間の懇親会を予定しています。
今日と違って居酒屋になりそうです。
2009.12.09 / Top↑
33回目の結婚記念日でした。
仕事帰りに花でも買おうかと思っていましたが、あいにく花屋さんが見つかりません。
食品売り場へ行き、何にしようかと何度かフロアを行ったり来たり。

赤飯は多分作っているだろうし…。
大きな大名巻きにも目が止まりましたが、やっぱり止めました。
クッキー…、迷いましたが、結局ケーキにしました。
ショートケーキを5つ買いました。

夕食は案の定、赤飯が用意されていました。
その後、ケーキを食べてお腹は満腹です。

09結婚記念のケーキ

夕食後にスタイリストのRicoさんに髪をカットしてもらいました。
床に落ちている髪には随分白いものが混じっています。
眉毛も綺麗になりました。
髪の毛よりも眉毛の方がよく伸びている感じです。
頭はスーと寒いほどですが、すっきりしました。
2009.12.08 / Top↑
ホノルルまで後4日。
出発の日が来るまで、そわそわした気持ちです。
ハワイはもちろん、海外へ行くのも初めての経験です。
未だに、何々を準備をしたらいいのか分かっていません。

旅行社から送られてきた海外旅行の心得や案内書を見ていますが、百聞は一見にしかずです。
一人で行くわけではないので、分からなければ誰かに聞けばいいかと呑気に構えています。

出発日まで体調を整えるつもりで、軽めの通勤ジョグ。
足や腰の具合がどうか、ジョグしながら確かめています。
今週はあと2~3日ジョグして本番に臨みたいと思っています。

お正月を待つ子どものような気分です。
2009.12.07 / Top↑
今晩Ricoさんは忘年会です。
車で職場まで送り、その帰りにミンユンでモーニング。
この後は慈光院折返しの往復ジョグ。

福岡国際マラソンを見たくて、いつもより早くジョグに出ました。
1週間前に右ふくらはぎを痛めたこともあり、足の状態に敏感になっています。
少し違和感は残っているものの、痛みは出ませんでした。

帰ってテレビを見るとトップ集団は25km付近を通過したところでした。
日本人選手はその集団に一人もいません。
レースは予想通りエチオピアやケニアのアフリカ勢の争いです。

勝負はエチオピアのツェガエ・ケベデ選手が33kmを過ぎてスパートをし、そのまま独走となり2時間5分18秒の自己新、2連覇で優勝しました。これは日本国内レースでの最高記録です。
日本勢では下森直(安川電機)選手が2時間14分42秒で9位に入ったのが最高で、男子では世界との差がどんどん開いている感じです。

マラソンの勝負を見届けた後は、「やまとの湯」でのんびりと時間を費やしました。
ホノルルマラソン出発は今週の金曜日、旅行用品の買い物もして帰ってきました。
2009.12.06 / Top↑
職場でバザーがありました。
師走恒例になっている年末市です。
ご飯どきに即戦力となる佃煮類、さば、ししゃもなどの海産物を買いました。
かやくご飯やおでんは昼食時に食べたので、余分に買った分は夜食用にと思って、デイパックに詰めて帰りました。

ところが帰りのバスの中で冷たい感触が…。
デイパックにジワッと水様のものが滲み出ています。
冷凍製品の氷が溶けて、それかと思いましたが、臭いを嗅ぐと生臭いものではありません。
中に入れた物を思い浮かべてみると、そう「おでん」でした。
おでんのお汁が簡易パックからこぼれて出ているのでした。

デイパックには、他にも本やデジカメなど、濡れては具合の悪い物を入れています。
薫りの良いパウンドケーキなども詰めていました。
中の物を取り出してみましたが、デジカメや貴重品はウエストポーチに入れていたので大丈夫でした。
しかし、本には無残にも濡れ滲みがついてしまいました。
おでんの臭いもついています。

他にも衣類を入れていましたが、大切な書類などは入れていなかったので助かりました。
大失態でした。災難は油断したときにやってくるものです。
2009.12.05 / Top↑
思いがけなく厚生労働大臣表彰を戴くことになりました。
授賞式は先月20日に東京日比谷公会堂であったのですが、他に仕事が入っていたため欠席をしました。
表彰状と記念品は行政の方で預かって頂いていました。

今朝、市庁舎へ出向きました。
別室に通され、丁寧に担当部長さんから読み上げていただいて受け取りました。
恐縮しています。

授賞に至ったのは、職場や周りの人、それに行政の推薦があってのことです。
目をかけて頂いたことに心から嬉しく感謝をしています。

記念品は石川県の社会就労センター「カナンの園」で就労する知的障害をもつ人たちが心を込めて作り上げた「山中漆器」の製品です。
プッシュ式のルーペとボールペンのセットでした。
箱に入れたまま、そのまま大切にしまっておきます。

09厚労大臣賞記念品
2009.12.04 / Top↑
一日高槻で仕事。
来月に例会と施設見学を予定をしています。
最初に高槻現代劇場に行きました。
JR高槻駅で降りて、商店街のアーケードを抜けて阪急高槻市駅へと歩きます。
まだ、商店街は閉まっているところが多かったのですが、商店街を歩くと、生活のにおいのようなものが感じられてホッとした気持ちになります。

市駅から現代劇場まで5分、JR駅からでも15分ほどです。
会館3階にある事務所で会議室の申し込みをしました。
受付で応対してくれた女性事務員さんの親切で丁寧な対応ぶりが印象に残りました。
朝から快い気分でした。

出張先は市街地を抜けた山間にある社会福祉施設。
高台に立地している施設からは紅葉の景色が広がって見えます。
雨が降っているのが惜しい気持ちです。

一日の仕事を終えて、外へ出ると雨は止んでいましたが、回りは真っ暗でした。
周りの木々も暗いシルエットのようにしか見えません。
ここから見る夜空もきれいなのですが…。
2009.12.03 / Top↑
右ふくらはぎの状態は完全ではありませんが、ゆっくりと通勤ジョグ。
最短距離の布施駅と職場の往復です。
片道5.5km、痛みは感じますが、これくらいの距離だと大丈夫です。
走った後に痛みが増すようなこともありません。
いつもストレッチもせずに走り出すことが多いのですが、今日はストレッチをしました。

ホノルルマラソンまであと10日。
職場周辺では新型インフルエンザが出ています。
感染だけはご免です。
2009.12.01 / Top↑