FC2ブログ
小浜行きのチャーターバスは大型観光バス2台。
一番前の席でしたが、隣の座席はキャンセルがあったのか、空席でした。
京都駅を午後2時予定通り出発、ところが東山トンネルでの事故のため、渋滞し、なかなかすすみません。
ルートを変えて、鴨川沿いを北に、八瀬から大原を通り、湖西道路経由となりました。その分時間はかかりましたが、目映いばかりの新緑を堪能することができました。

バスの中では、この大会を主催する京都トライアスロンの会長さんが、大会の紹介やエピソードを楽しく話してくれました。
実体験から出てくる話には重みがあり、説得力があります。

この大会ができたのは、京都トライアスロンのメンバーの一人が自転車で踏破し、このコースなら一日で小浜から京都出町柳まで行けるのではないかと言い出したのが始まりだそうです。会長さんが言っていましたが、実際は自転車で通れるような道ではありません。

宿より若狭湾を望む

宿泊はホテル「せくみ屋」です。
7階の部屋からは、若狭湾の眺望が広がっています。(写真上)
3人部屋で、他の2人は守口と京都市から参加しているランナーさんでした。この大会には何度も出ていて、見るからにトレイルランナーという感じです。

大浴場で見ましたが、身体が引き締まり、日頃のトレーニングぶりをうかがわせます。
話しを聞いていても強者さんです。とても足許に及びません。
コースのことなど聞かせてもらいました。

せくみ屋夕食夕食は海の幸を使った料理を美味しくいただきました。
食卓の右は釜飯、左がミニ鍋、これにカレイの唐揚げがつき、デザートもあります。
箸袋にはフグとカニの宿とありましたが、シーズン外れのため、この2品はメニューに入っていませんでした。

明日は午前4時45分の朝食、ブログを書いてもまだ午後8時、お隣のランナーさんはもう布団に入っています。早めの消灯となりました。
2010.05.15 / Top↑