FC2ブログ

信州の旅で書き残したことを書いてみます。

宿泊した「風景館」は、道路側の外壁は修繕中で、外に足場が組まれていました。
部屋からの景観に支障が出るため、宿の計らいで夕食時に飲み物をサービスして下さいました。
泊まった部屋は渓谷側ではなく、それほど気にはしていませんでしたが、宿の心遣いを感じました。

小布施に行くまでは、信州にこのような温泉があるのは知りませんでした。
小布施の町から遠くない距離ですが、松川渓谷の自然美豊かな立地に位置し、温泉の質も良い印象を受けました。

宿の従業員さんに聞きましたが、連休中は全
満室、マラソンの宿泊客が多かったようです。
山田温泉は志賀高原を初め、観光のアクセスもよく、宿泊するにはよいところだと思います。

白根山は観光バスでは湯釜を見物して終わることが多いのですが、本白根山(標高2.160m)のトレッキングを初め、一日かけて、歩きたいところです。
許されることなら1週間ほど休みをもらい、ザックを背負いカメラを持って、方々歩いてみたいものです。

本白根山の眼下に草津温泉の旅館街が見えました。
時間の関係で草津温泉は次の機会になってしまったのが残念でした。
写真を大きく載せてみました。同じ写真でも大きくすると印象が全く違います。

コマクサ
瓦礫のような ところに咲くコマクサは「高山植物の女王」と呼ばれています。

本白根山火口
本白根山の旧火口沿いに登山道が整備されています。旧火口は現在、緑に覆われ時折、カモシカも下りてくるそうです。

本白根山
本白根山頂上から浅間山方面を望む光景


2010.07.20 / Top↑