FC2ブログ
10ごちそうマラソンイベント会場
スタート地点の八幡屋商店街

青い空、風もほとんど感じられないほどの絶好のコン ディション。
地下鉄朝潮橋で降りると、改札口にボランティアの人がごちそうマラソンの旗を持って、会場までの道を誘導してくれています。

イベント会場になっている八幡屋商店街を通り抜けて港近隣センターへ。
すでに受付を済ませたランナーは、オレンジ色のTシャツに着替えています。
着替えを済ませると、隣接する入舟グラウンドへ移動。

10港近隣センター 10ごちそうマラソン開会式
受付会場の港近隣センターと、入舟グラウンドで注意事項の説明「信号は必ず守って!」。

この大会は児童虐待防止のキャンペーンも同時に行っています。
入口でオレンジリボンを つけてもらいました。
大会概要と注意事項の説明が終わると、太鼓や踊りも披露されました。

10オレンジリボン 10ごちそうマラソン太鼓演奏
肩に付けられたオレンジリボン、グラウンドでは太鼓や踊りの披露

ス タートは八幡屋商店街の中。
地元、八幡屋小学校のブラスバンドや合唱団の歌が披露されました。
それが終わるといよいよ出発。
30人ずつの時差スタートです。

10八幡屋小学校ブラスバンド 10合唱団

10スタート
コースは全長24km、海遊館や天保山の渡し、USJ、大阪ドーム、商店街の中も通ります。
その間、おいしいごちそうが待っています。

大阪プール、大阪中央体育館を1周して、海遊館に向かいます。
普段は一人で走ることが多い のですが、グループでゆっくりと走るのもいいものです。

柔らかい日ざしを受けて、汗が滲んできます。
半袖Tシャツ1枚でもまったく寒さは感じません。
大阪湾に突き出た中央突堤でUターンして海沿いを走ると海遊館です。

海の中に女性のブロンズ像もありまし た。
海遊館の突堤では住吉神社の山車での応援を受け、日本一低い「天保山」に登頂(標高4.53m・ゴール後に登頂証明書がもらえます)。
「天保山」を降りると天保山の渡し船。渡し船に乗る大会は初めてです。
可愛い「あべのん」ちゃんが出迎えてくれました。

10海のブロンズ像 10住吉神社の山車

10天保山 10あべのんちゃん
日本一低い天保山と可愛い「あべのん」ちゃん

渡し船に乗るのに10分間ほど待ちました。
船の中は、ほとんどがランナーです。

10天保山渡し 10天保山渡し2

10渡し船からの景色 10渡し船からの景色2
渡し船からの眺め、右は海遊館

船で安治川を渡ると人気スポット、USJ。
外から背の高い緑のツリーやジェットコースターが見えています。
コースターからは、悲鳴や歓声も聞こえます。

10USJ 10春日出商店街エイド

JR安治川口駅を過ぎ、正蓮寺川沿いを走ってい くと、此花区春日出商店街。
ここでの歓迎ぶりは、半端ではありません。
「お寿司」「大福」「果物」は種類豊富、飲み物、食べきれないほどで す。

10ごちそう1 10ごちそう2

ごちそうは春日出商店街だけではありません。
他にも九条商店街、コースのところどころで私設のエイドもあり、お腹がいっぱいになります。

10抹茶のサービス 10うどんのサービス
抹茶とお菓子美味しかったです。うどんも豆腐もあり食べきれないほど。

コースは これで半分を過ぎたところです。
これから岩崎弥太郎ゆかりの稲荷神社、ここでは坂本龍馬(モデルさん)との記念撮影もあります。
大阪ドームの前も通ります。

10稲荷神社 10大阪ドーム
岩崎弥太郎ゆかりの稲荷神社と大阪ドーム

10ごちそうマラソンゴール時には、川の下をくぐるトンネルもあ り、変化に富んでいます。
コース上には200m~400m間隔でボランティアさんが誘導してくれます。
信号で止まっているときには、ボラ ンティアさんとの会話も楽しいものです。 

 出会う沿道の人たちには、お礼のあいさつを交えながら走りました。
ほのぼのとして、今日の日ざしのように温かい気持ちが伝わってくる大会でした。
沿道の皆さん、ボランティアの皆さん、主催者の皆さん、一緒に走ったランナーの皆さんに 感謝いたします。
2010.11.21 / Top↑