FC2ブログ
生駒駅から快速急行に乗り換え、神戸三宮へ。
神戸と奈良は直通で行けるようになり便利です。

三宮センタープラザビル1階の「姫すし」で昼食。
にぎり10カンとお吸い物がついて780円とリーズナブルな値段。
味よし。店を出て看板をよく見ると読売テレビ「ごはんでっせ」で紹介されたお店でした。
新鮮な海の幸が安く提供されおすすめです。

10花鳥園6
種類の豊富なスイレン、池には小魚が泳ぎ回っています

三宮からポートライナーに乗り、ポートアイランド南駅で降りると、隣接して「神戸花鳥園」です。
入場料を払って中へ入ると暖かい、わぁ~温室。
温室の中は花、花、花で溢れ、まるで花の別天地。
入ってすぐは北ロビー、フクシアの花が天井から吊されています。
その色合い、スケールは圧巻。

北ロビーを出ると魚たちとふれ合うことができる「ふれあいフィッシュ」。
子どもたちが手足を入れると、たくさんの小魚が寄ってきます。
さらにスイレン池、薄いブルー、ピンク、乳白色、大きさも色の種類も豊富。
こんなにたくさんの種類のスイレンを見たのは初めてです。

10suiren 10suiren2

10花鳥園7 10花鳥園8

南ロビーはベゴニアゾーン、巨大な球根ベゴニア、頭上一面には数々のベゴニアの吊り花、言葉を失うくらいの迫力です。
人の身長以上に伸びたポインセチアも印象的でした。

10花鳥園9

10花鳥園 10花鳥園2

10花鳥園1 10花鳥園7

10花鳥園6

ペンギンや小ガモ、白鳥など鳥たちと直に触ることができます。
フクロウやみみずくも迎えてくれます。
鳥や魚たちのえさの売場もあり、家族やカップルの人たちが買っていました。

10花鳥園11

10花鳥園3 10花鳥園10

ショーもありました。
フクロウや鷲、ペンギンのバードショー。
音大生によるコンサートなど、楽しみ方は幾通りも。

10花鳥園4 10花鳥園5

バイキングレストランもあり、退屈することがありません。
おすすめの観光スポットです。

有馬温泉へは三宮から電車を乗り継いでいきました。
宿泊は月光園「遊月山荘」。
太閤通りから「金の湯」の前を通り、しばらく登って行くと宿です。
滝川沿いに位置する宿で、せせらぎの音が聞こえてきます。

夕食は「月の座」で食べる「地産地食」を基本にしたバイキング料理。
腹一杯食べて、動くのがしんどくなってしまいました。

大浴場は、露天風呂を含めて3カ所。
宿の計らいで貸切風呂は、趣向の違う檜風呂とワイン風呂に浸かり、極楽気分を味わいました。
2010.12.23 / Top↑