FC2ブログ
サッカー・アジアカップの準決勝、日本ー韓国戦にはエキサイトしてしまいました。
そのせいで、睡眠不足です。
前半、日本は不本意なPKで韓国に1点先行され、嫌な展開に。
しかし、前半36分、見事な連携プレーで追いつき、前半終了。

後半は激しい攻防を繰り返すも、互いに譲らず、15分ハーフの延長戦に。
延長戦前半で、岡崎がPKを得て、本田が蹴ったこぼれ球を細貝が押し込んで勝ち越し。
後半15分、終了直前、このまま、日本が逃げ切るかと思われた矢先、韓国のFKのボールは、ゴール前の激しい攻防となり、無情にもゴールを決められ2対2。

勝負はPK.戦となりました。
先行の日本はPKを失敗した本田が一番手。
不安がよぎる中、見事にゴール。

緊張感漂うなかで、日本は2本連続で成功。韓国のシュートは2本ともGK川島のファインセーブで日本が絶対有利に。3本目は両チームともゴールポストの外、4本目を蹴った今野がゴールを決めて、死闘のような戦いがようやく決着。

まさに手に汗を握る展開、最後はGK川島のファインセーブで日本の決勝進出が決まりました。
布団に入ったのは午前2時、眠いはずです。
決勝の相手はオーストラリアに決まりました。

こうなったら、優勝のみしかありません。
決勝戦は29日土曜日の夜、
この時間帯は、勝田マラソンで水戸に移動する夜行バスの車中、観戦することができません。残念です。
ガンバレ、日本!!
2011.01.26 / Top↑