FC2ブログ
11裏庭の風景

11雪化粧の玄関 目を覚まして外を見ると一面雪化粧。
しかも、空はどんよりとして、まだ雪が降り続いています。
早速、カメラを取り出して、裏庭から見た風景(上の写真)と玄関前の写真を撮りました。
こんなに雪が積もったのは、この冬で一番です。
雪はお昼過ぎまで降り続いていました。

お姉さんのお見舞いに西の京病院へ行きました。
雪化粧が目に新鮮に映ります。
雪だるまを作っている人もいました。

西大寺の駅ナカのお店で、お昼ご飯代わりの「明石焼」を食べ、お見舞いのお菓子も買いました。
西の京駅から病院へは佐保川の遊歩道を歩きました。
雪を被った薬師寺を実際に目にするチャンスはほとんどありません。

11雪の薬師寺

遊歩道の桜並木の間から2つの塔をファインダーに入れてシャッターを押しました。
静かで美しくいい光景です。
次は桜が満開のときに、撮ってみたい衝動にかられます。

左膝の手術で入院しているお姉さんは、回復具合も順調でした。
部屋から薬師寺や生駒山を見ることができます。
他の患者さんとも仲良くなって、入院の暗いイメージは微塵も感じません。
元気そうな姿に安心して病院を出ました。

西の京から難波へ。
高島屋のレストラン街に上がり、東洋亭で「ハンバーグ料理」をいただきました。
創業1897年のお店です。
Kekoさんは京都北山にもお店があると言っていました。

最初にトマト料理、その次がメインのハンバーグです。
鉄板で焼かれた熱々のハンバーグがとても美味しく大満足。
熱い鉄板には大きなジャガバタも付いていて、これもまた美味、ライスとドリンクのサービスがついて1.155円はお得でした。

おにぎりセットとつまみのお菓子を買って、NGKの舞台を楽しみました。
座席は満席、後ろの立ち見席も二重、三重のお客さんの列ができています。
盛況です。
すっかり楽しんでしまいました。

大阪に雪はほとんど残っていませんでした。
生駒を越えると、まだ雪が残っています。
駅から我が家へ戻る道端には、幼児の背丈ほどの雪だるまが作られていました。
2011.02.11 / Top↑