FC2ブログ
12アオサギ
最近はカワセミくん関連のブログのようになってきました。
期待に応えて、今朝もいつもの場所で、いつもの木の枝に留まっていました。
思わず心の中で「カワセミく~ん」と叫んでいました。
すぐそばにある丸太のところにいることも多いのですが、この付近はアオサギが占拠していることも多く、案の定、川面を睨んでジッとしています。
0202カワセミ
身体の大きさは、比較になりません。
人気度では圧倒的なカワセミくんも、アオサギに場所を先取りされては、離れた木の枝に避難せざるを得ません。
度々このシーンを見ていると、勝手にストーリーを作り出してしまいます。

アオサギとカワセミくんを撮りました。
小さなカワセミを撮るのは難しくいつもピンぼけばかり。

今冬一番の寒さ。
シャッターを切る手が凍えそうでした。
日中は雪も舞い、太陽が昇っても気温が上がりません。

この寒さの中、寒風にさらされてバスを待つ気にもならず、足の故障も無視して速歩で職場へ。
寒いと身体が自然に動き出してしまいます。
2012.02.02 / Top↑