FC2ブログ
1週間前に胃の内視鏡で採取した組織検査の結果が出ました。
顕微鏡で見た結果は、「異形性のものは認められない」。
ホッとしました。

先週の内視鏡の所見では、胃壁のびらんがひどく、先生の口からスキルスの言葉も出て不安でした。
スキルス性のものは最も質が悪く、進行、転移が早く、一番恐れられているものです。
悪性のものはありませんでしたが、びらんの程度はかなりひどいもので、通常、こんなにならないそうです。

ピロリ菌は除菌をしています。
先生に聞くと、「ピロリ菌によるものではなく、薬物、暴飲暴食、強いストレスなどが原因として考えられる」。
薬物は可能性なし。暴飲暴食も無茶して飲んだり食べたりすることはありません。

「みかんが好きで一度に20個も30個も食べることがあります」と先生に話すと、先生どころか、周りにいた看護師さんにも笑われてしまいました。
ストレスは否定できませんが、そこまでひどく胃を傷めるとは思われません。
薬を服用して様子をみていくことになりました。

これで安心して長野、山口萩往還、しまなみ海道が走れます。
中棚荘にも泊まれます。小布施にも行ける。
鯖街道は今日まで申込みを控えていましたが、手続きをします。
結婚式にも…。

いっぱい楽しいことが広がってきます。
高千穂神社でのお詣りで、願いが通じたのだと思います。
ジョグできることは幸せなことです。
感謝、感謝、感謝…。
2012.02.20 / Top↑