FC2ブログ
休日、いつもなら少しでもジョグするのですが、ノージョグにしてしまいました。
朝から、どんよりとして寒く、体調もイマイチということもあり、自分に言いわけしてコタツに入っていました。
いけませんねぇ。

9時、東京都庁スタートの東京マラソンをテレビ観戦。
スタート時の天候は曇り、気温6度、心配された風の影響も少なく、ランナーには走り易かったようです。
優勝はマイケル・キピエゴ(ケニア)が2時間7分37秒のタイム、アフリカ勢は層が厚く、日本選手より格段上という感じがします。
その中で男子は30歳の藤原新選手(東京陸協)が日本歴代7位の2時間7分48秒の好記録で2位。
五輪代表を確実にしました。

注目を集めていた公務員ランナーの川内優輝選手(埼玉県庁)は、2時間12分51秒で14位。
残り2枠が誰になるか、来月の琵琶湖マラソン待ちです。
個人的には市民ランナーの川内選手が選ばれてほしいなと思っています。
藤原、川内両選手とも実業団チームに所属せずのランナーです。

今回、東京マラソンの参加者は 男女合わせて3万6407人(マラソン3万5954人、10キロ453人)。
テレビで映し出されるランナーを見ると、いつかは東京マラソンを走ってみたい気持ち大です。
2012.02.26 / Top↑