FC2ブログ
新幹線で新大阪から福山まで1時間ちょっと。
午後5時過ぎに福山駅到着。
福山にはしまなみの大会だけでも、12回目。
すっかりなじみになった感があります。
12しまなみ福山駅 12しまなみ受付
福山駅(福山と~ぶホテル前から撮影)と受付風景(福山ニューキャッスルホテル)
駅前のニューキャッスルホテルで受付。
会場では、ウルトラの神様のような存在の海宝道義さんが、参加者にコーヒーの接待をしていました。
海宝さんは別に日本かりんとう振興協会の副会長も務めていて、会場には幾種類ものかりんとうが並べられ、試食ができるようになっていました。
12しまなみ受付会場の海宝さん 12しまなみかりんとうの案内
大会を主宰する海宝道義さんと日本かりんとう振興協会の案内
かりんとうは大好き、
いくつか食べさせてもらいました。
ラッキーなことに、数量限定のアイスもいただいてしまいました。
12しまなみコース図
屋外のタイル敷きの床には、福山から今治までの地図(左上が福山、右下が今治)
宿泊は駅直近の福山と~ぶホテル。
駅前立地なのに、リーズナブルな値段で気に入っています。
チェックインを済ませて、夕食と明日朝食の買い物。

しまなみ海道100kmウルトラ遠足のエントリー数は1.223名。
定員1.000人で、人気のほどがうかがえます。
年代別人数
12しまなみ参加者 
60代、がんばっています。
70代も20名、元気です。
 最高年齢:男性76歳、女性75歳。
 最少年齢:男性18歳、女性19歳。
 平均年齢:男性47.6歳、女性46.2歳。

都道府県別では43都道府県と台湾から1名。
参加人数の多い県は
 1,広島県:183名
 2,大阪府:173名
 3,東京都:118名
 4,兵庫県:113名
 5,神奈川県:89名
続いて、愛媛県、愛知県の順となっています。
わが奈良県からは27名、12番目。
北海道から5名、沖縄県からも3名の参加です。

明朝5時スタート。
どんなドラマが待ち構えているのか楽しみです。
2012.06.01 / Top↑