FC2ブログ
午前8時00分、天王寺発の特急くろしお号に乗車。
新宮駅には定刻より5分遅れて、正午前の到着でした。
駅から徒歩5分の距離にある市役所で、マラソンの受付を済ませ、急いで駅に引き返し。
紀伊勝浦駅まで戻りました。

新宮に到着してから串本行きの電車発車まで20分弱、急ぎ足でした。
新宮の町をゆっくり見ている余裕はなく、ただ通り過ぎただけ。
勝浦駅前から那智山行きのバスで那智山へ直行。

バスはほぼ満員。
那智山に近づくにつれ、川にはなぎ倒された樹木、山肌は数カ所で崩れ落ちています。
昨年の台風12号による豪雨被害の凄まじさを痛感。
復旧工事は、まだまだ長い月日がかかりそう。

前回来たときには、大門坂で下りて熊野古道を登りました。
今日は終点の那智山まで行き、下っていく楽なコースにしました。
それでも駐車場から熊野那智大社、青岸渡寺の本堂には、急な石段を登って行かなくてはなりません。
12那智山 12那智山熊野那智大社
那智山駐車場から那智大社の石段、那智大社と右に大きな樟(樹齢800年)
青空に那智大社の赤い社、大きな樟が映えています。
青岸渡寺から見る那智の滝は、前景に赤い三重塔、その後ろで落差133mの名瀑。
その姿は圧巻です。
12那智山那智の滝3
三重塔の付近から那智の滝
まだ早いながらも、ところどころに紅葉の樹木。
滝を背にした反対側は、遠くに海。
いい眺めです。
12那智の滝全容
昨年の台風の影響で滝から流れる那智川は改修工事が行われています
12那智山の道  12那智三重塔
滝の道と三重塔
今夜の宿は、パルスイン勝浦。
勝浦の駅から歩いて25分。
町の中心部から離れていて、近くにお店がありません。
そのため、チェックインを済ませてから晩ご飯を求めて、駅近くまで歩くハメに。

まぐろ丼、大漁などの看板が目立つなか、焼き肉定食にしました。
注文した後で、「勝浦まで来て、なんで焼き肉?」と、一人で自分に突っ込んでいました。
ボリュームがあり、お腹はいっぱい。
コンビニもなく、夜食代わりにみかんを買ってホテルに戻りました。

勝浦は温泉で知られていますが、宿泊のホテルには温泉がありません。
宿泊者はフロントで入浴券をもらって、歩いて10分ほどの「かつうら御苑」の温泉を利用します。
ここには海に面した露天風呂もあり、ゆっくり疲れを癒すことができました。
2012.11.03 / Top↑