FC2ブログ
腰の状態がイマイチのため、ジョグは止めてウオーキング。
普段、あまり歩かない駅から南のコース。

我が家〜富雄駅〜学園大和〜三碓〜添御縣坐神社 (そうのみあがたにいますじんじゃ)〜帝塚山南住宅〜黒谷公園〜帝塚山住宅〜我が家のコースで約2時間。

駅前から学園富雄通りを上り、学園大和、三碓へ下ります。
駅から遠くない距離ですが、田園地帯の広がる光景、西には生駒山が見えています。
こんな道を歩くのは、心が解き放された気持になります。

添御縣坐神社は、境内が広く、歴史を感じさせるお社です。
玉砂利が、きれいに掃き清められていて、足を踏み入れることに一瞬、躊躇しました。
本殿は国の重文、本殿前には小さな舞台がありました。
142201 142202
添御縣坐神社の石段参道と境内
農道を南に歩き、阪奈道路の下をくぐり、帝塚山南住宅の上り坂。
以前、住んでいたタウンハウスへも行ってみました。
30年の歳月が経って、記憶が薄れてしまっていますが、住んでいる人は、随分入れ替わっているようでした。

バス停前の診療所は、閉まったまま。
随分、お世話になったところだけに、空き家になった建物を見ると、寂しさがこみ上げてきます。
新しく喫茶店もできていました。
郵便局は新しくなったような感じがします。

幼稚園、小学校の前を通り、黒谷公園にも寄りました。
若木だった梅は、古木のような風格。
蕾は固く、開花までには、まだまだ。
遠くには、若草山もはっきり見えます。
142203
黒谷公園から奈良市街地方向(東方)を見る
廃校になった富雄高校は、今は奈良西養護学校。
林に覆われたところでしたが、回りは開発がすすんで、大規模で新しい住宅街となっています。
新しい住宅地から古い家並みが目立つ帝塚山住宅を抜けて、帰ってきました。

気分転換にはなりましたが、腰が悲鳴を上げています。
腰掛けると、腰がずっしりと重く、なかなか立ち上がれません。
これに膝の痛みが伴い、ズボンの履き替えに苦労しました。
2014.02.20 / Top↑