FC2ブログ
午前中は、地元小学校の卒業式に出席。
ネクタイを締めてスーツを着るのは久しぶり。
年に2,3回ほどしかありません。

3人の子どもたちも、同じ小学校を卒業していますが、出席はなし。
今思うと、仕事優先し過ぎだったと反省の気持ちも沸きます。

自分の記憶の中には、卒業式のことがまったく浮かんできません。
すっかり忘れています。
多分、目の前の子どもたちのように、緊張しながらも夢膨らませていたんだと思います。

お昼ご飯を済ませて、ウォーキング。
帝塚山の住宅地から矢田山系の遊歩道に入り、尾根歩きをしてきました。
住宅地の大きな給水塔の横から入ったのですが、ここから入る人は少なく、倒木で荒れた道。
しばらく行くと、帝塚山大学の学生さんが作った道標が木に吊してありました。
この案内に沿ってすすむと、歩きやすい尾根道に合流。
14319a 14319b
倒木の下をくぐり抜けてすすむと、手作りの道標
14319c 14319e
雑木の中を歩いていくと、尾根道へと出ます。この道は生駒フィールドミュージアム
南北に延びる生駒フィールドミュージアムです。
途中、トレラン練習中のランナーさんが走り抜けて行きました。
コナラの木には巣箱が取り付けられています。
野鳥観察中・環境生態学研究室と書かれていました。
14319d 14319f
トレランにはいい道、野鳥観察中
雑木林の中の遊歩道、適度のアップダウンがあり、トレーニングにはいいコースです。
足を痛めていなければ、ゆっくりでも走り出したいくらいです。
14319g 14319h
休憩用のベンチ、足にやさしい道
14319k
遠出の山歩きのような思いにさせられます
雑木林あり、竹林の道あり、なかなかにいいコースです。
14319l 14319n
光の降り注ぐ開放的な道、竹林の道も
14319m
コース途中で見た西側の風景(正面・生駒山)
14319t
こちらは東側(奈良市街地方面)
国道308号線と交わる榁木峠まで行き、ここで引き返すことにしました。
榁木峠には、石仏や弘法大師堂もあります。
14319o 14319p
榁木峠の仏さま
14319q 14319s
国道308号線と交差する榁木峠、石に刻まれているのは榁木山弘法大師堂の文字
この先は、矢田寺や松尾寺へと続きます。
反対側へ1kmほど下ると「子どもの森」です
今度は、お弁当でも持って、もっと南まで歩いてみようと思います。
14319w
矢田寺、松尾寺へと続く遊歩道、右の広い道は国道308号線、下っていくと南生駒です
帰りは、帝塚山の住宅地は通らず、生駒フィールドミュージアムから富雄団地に下りました。
14319u 14319v
フィールドミュージアムの道は一度、帝塚山大学正門の西に下り、県道を横切って再び山へと入ります
2時間15分のウォーキングでした。
まだ、足、腰とも痛みます。
我が家からは至近距離、トレーニング、リハ、リフレッシュにもっと活用したいコースです。
2014.03.19 / Top↑