早朝に起きて、サッカー、コロンビア戦観戦。
前半、PKで先制されるも、終了間際、日本が同点に追いついて、後半に。
後半に期待しました。

勝たなければ、決勝トーナメントにすすめません。
リスクを冒して攻めるも、ゴール枠は遠いまま。
逆に、カウンターを食らい、立て続けに3点を奪われてしまいました。

予選突破ならず。
ガンバッて応援しましたが、残念です。
勝っていれば、日本中わき上がっていたことでしょう。
試合終了後は、なんとも言えない脱力感に。

この試合、日本はよく戦ったと思います。
一番悔しい思いをしているのは、選手。
画面に映し出される選手の姿、コメントから痛いほど伝わってきました。

気分転換に夕方、1時間余りウオーキング。
心地よい風、ジョグしたい気分でしたが、膝を休ませました。
走りたいときに、走れないのは、辛いですね。
2014.06.25 / Top↑