FC2ブログ
日本百名山人力踏破に挑戦している田中陽希さん。
NHKでその様子が映し出され、登山に関心がない人にとっても、多くの感動を呼んでいます。
これまで、三回の放映が終わっています。

今夜、その撮影をしている舞台裏の様子が放映されました。
スタッフは4人。
ディレクター1人、カメラマン2人、資材担当1人。

カメラマン、資材担当のスタッフは、いずれも超一流のアスリートであり、登山家です。
道路はむろん、山さえも駆け上がり、駆け下りていく陽希さんに密着して、撮影していくのですから、並大抵の人では、できないと思っていました。

並外れた体力、気力、それに技術力。
それが伴って、この前人未踏の様子が、リアルに茶の間に届けられています。
陽希さんにとっても、スタッフにとっても、スケール大きな挑戦です。

10kgの荷物を背負うだけでも大変なのに、追いかけ走るスタッフ。
陽希さんの後だけでなく、適宜、横、前に位置取りをしながら、カメラアングルを変えて撮影するカメラマン。
四方に目がついていないと、転倒してしまいます。

想像を超えた挑戦です。
次回の放映も絶対見逃せません。
2014.09.13 / Top↑