先月、松川のハーフを走って以来のジョグ。
3週間以上も走っていないと、ジョグと言えども、不安なものです。

ゆっくりと走りました。
畦道のヒガンバナは、跡形もなくなりました。
稲刈りがところどころで終わっていて、そこだけ、黄色の絨毯を剥がしたかのよう。

北寄りの風が顔や肌を撫でていきます。
心地よい秋の風です。

いい風を受けて、14kmのジョグ。
さすがに3週間のブランクで、走り終えた後は、足が張っています。
一年を通して、とても、いい季節。
大会参加は、しばらくお預けですが、身体が鈍らない程度には、走らなくては。
せめて、今月は100kmは走って欲しいなぁ(内なる声)。
2017.10.03 / Top↑