ゆるゆるハイキングで、近鉄石切駅から生駒山へ行ってきました。
今回は、くさかコースで登りました。
寒い北風が吹くコンディションでしたが、空気は澄み、登るに連れ、白い雪化粧も見られ楽しめました。

行程
近鉄石切駅北西口9:34ー9:43くさかコース登山口ー10:02石切場跡ー10:26辻子谷(づしだに)コース出合ー10:42生駒山頂(標高642m)10:56ー11:19霞ヶ丘駅踏切ー11:34宝山寺11:38ー11:57近鉄生駒駅 距離約7.2km 所要時間(休憩含む)2時間23分 累計高度(+)約606m(ー)約547m


ルート



石切駅北西口を出て、車道を北(右)へすすみます。
左手(西側)には、大阪の市街地が広がり、遠く六甲山系の山も見えています。

1802iko1
近鉄石切駅北西口

1802iko2
石切駅付近から見る景色、左にあべのハルカス

1802iko3
遠くに六甲山系の山

石切山手幼稚園を左に見て、一旦、下ると上り坂となり、突き当たりに石垣が見えてきます。

1802iko4
正面に石垣、ここを右折し上る

石垣のところに「生駒縦走コース・くさかハイキングコース」の道標。
道標を確認して、右に上っていきます。

1802iko5
くさかハイキングコースの矢印表示

1802iko6
少し上ったところに「くさかみち」の古い石標

そこそこの傾斜のある道です。
前方に2人のハイカーさんが歩いていました。

1802iko7
先行するハイカーさん

やがて、右のフェンス越しに、旧生駒トンネルが見え、そこを過ぎると、くさかコースの登り口となります。

1802iko8
旧生駒トンネル、立入不可

ここから山道です。

1802iko9
くさかコース登り口

先行されていた2人は、ここで小休憩して、衣類調整をされていました。
お二人にあいさつをして、先に行かせてもらいました。
急登というほどではありませんが、そこそこの傾斜がある道です。

1802iko10
登山道はよく踏まれていて分かりやすい

現在地を示した案内や道標が多くあり、道に迷うことはありません。
よく踏まれた道です。

1802iko11
要所に案内板が立つ

傾斜のきついところは、右に左に曲がりながら道が続きます。
自然林で雰囲気が良く、気持ちが和みます。

1802iko12
自然林の明るい道

整備されたハイキング道で、階段が多くあります。

1802iko13
整備された階段道

1802iko14
階段脇にある案内板

1802iko15
親切な道標

1802iko16
葉が落ちた木々と青空、典型的な冬景色

整備された展望台がありました。
樹木が伸びてきており、落葉の季節は、良いのですが、新緑が生い茂ってくると、ちょっと見辛いかも。

1802iko17
工夫し整備された展望台

1802iko18
粋なベンチもある

見通しが良くなってくると、冷たい風が吹いてきます。
登りで体幹は少し汗ばむほどですが、手袋は欠かせません。
山から下りてくる人に、何人か出会いました。

1802iko19
長い階段道

1802iko20
樹林の間に見える大阪の街

落葉が散乱するゆるやかに道になり、すすむと、石切場跡のところへやってきます。
江戸時代に、大阪城再築にかかわる石切場跡と言われています。

1802iko21
石切駅からここまで1.7km、こぶしの谷0.3km

1802iko22
石切場跡

その少し先に、お地蔵さまが祀られています。

1802iko23
この先、左にお地蔵さま

1802iko24
石切場跡のお地蔵さま

歩きやすいゆるやかな道をすすむと、こぶしの谷です。
白いものが目立つようになってきます。

1802iko25
こぶしの谷へすすむ

1802iko26
雪が目立つ

1802iko27
いろんな案内板が立つ

休憩小屋が見えると、こぶしの谷です。

1802iko28
こぶしの谷の休憩小屋

1802iko29
こぶしの谷

1802iko30
堰堤がある

この辺りは、梅林があり、周りを見渡してみましたが、花はまだまだ先で、落葉した樹木が寂しく立っているだけでした。
こぶしの谷の坂道を上ると、舗装された管理道に出ます。

1802iko31
こぶしの谷、管理道出合

管理道を右にすすみ、生駒縦走路を山頂方向へすすみます。

1802iko32
管理道出合の案内板

1802iko33
管理道脇の休憩所

日陰のところは、雪が残っています。
滑りそうなところもあり、慎重にすすみます。

1802iko34
管理道から見る景色

1802iko35
滑りそう

右に鷲尾山・興法寺の出合を過ぎて、すすむと、辻子谷コースとの出合。
ここで、辻子谷コースに沿い、管理道と別れ、左に上っていきます。

1802iko36
辻子谷コース出合

1802iko37
階段を上って、山頂方向にすすむ

危険・「いのししわな有り」の張り紙がありました。
いのししが、かなり荒らしているようです。
登山道を外れないよう、石畳の道を登ります。

1802iko38
「いのししわな有り」の注意書き

右前方には、山頂のテレビ塔が見えています。

1802iko39
テレビ塔が何本も立つ

管理道を2回横切って登っていきます。

1802iko40
管理道を横切り登る

1802iko41
道路は真っ白

1802iko42
再び、管理道を横切り登る

1802iko43
生駒山上駅まで700mの表示

滑りに注意しながら登っていくと、信貴生駒スカイラインです。

1802iko44
パリパリに凍っている、あまり滑らないが注意して登る

1802iko45
ここを過ぎれば、スカイライン

1802iko47
スカイラインで右折し、道路を横切る

長い階段を上れば、山上遊園地です。

1802iko48
遊園地へ上る階段で、振り返って見る

遊園地は、冬季休園中。
それでも、ちらほらと人の姿を見ました。

1802iko49
現在、休園中

風が強く吹き付けてきます。
帽子を飛ばされそう。
あまり長居はできません。

1802iko50
山頂から見る景色、中央右は鶴見万博公園

1802iko51
あべのハルカスアップ

1802iko52
南港方面

1802iko53
南港アップ

三角点を確認して、下山します。

1802iko54
生駒山、三角点

1802iko55
雪だるまが、静かに佇んでいました

1802iko56
ケーブル山上駅付近から遊園地を撮す

生駒山上駅から生駒駅へは、ケーブル北側の階段道を下るのが一般的ですが、今回は南側の山道を下りました。

1802iko58
山上駅のケーブル電車

南側駐車場の道を少し下ったところが、山道の取り付きです。

1802iko57
この看板の方向、南へ下る

1802iko59
登山道取り付き

モノレールに沿う道です。
北側の道が階段道なのに対して、こちらは斜面の地道。
山歩きは、断然こちらの方が、面白いです。
急斜面で雪があるので、足の踏み場に注意して下ります。

1802iko60
モノレールに並行するように道がある

こちらの道は、あまり人は通らないようで、踏み跡も分からないほどです。

1802iko61
笹が茂る

アンテナ塔を左に見て下ると、踏み跡がはっきりした山道に出ます。
出合のところにアオキが、たくさんの赤い実を付けていました。
ここを左に宝山寺方向にすすみます。

1802iko62
アンテナ塔を見る、青空がきれい

1802iko63
細い道を抜ける

1802iko54
アオキの実に惹きつけられる

1802iko66
出合で下って来た道を振り返る

1802iko67
荒れ気味の道を宝山寺へ

1802iko68
宝山寺、五辻と書かれた道標

1802iko69
宝山寺と刻まれている

道なりにすすむと、ケーブル霞ヶ丘駅の踏切です。

1802iko70
前方、霞ヶ丘駅踏切を渡る

1802iko71
踏切から山上駅方向を見る

1802iko72
生駒駅方向を見る

踏切を渡った先が、宝山寺と山上を結ぶ登山道で、ここを右に急坂を下ります。

1802iko73
生駒駅と山頂を結ぶ最短距離の道、この道はよく歩かれている

この道はポピュラーな道だけあって、何人もの人とすれ違いました。
三丁石のある石仏さまに一礼して下ると、宝山寺です。

1802iko74
登山道脇の石仏さま

1802iko75
登山道から生駒、奈良市街地を見る

宝山寺まで下りて来ると、多くの参拝者です。

1802iko76
宝山寺の手水舎(ちょうずや)

1802iko78
宝山寺境内

1802iko80
本堂

1802iko77
本堂にお参り

本堂でお参りを済ませて、長い参道の石段を下ります。

1802iko81
石鳥居をくぐる

1802iko82
灯籠の並ぶ参道

1802iko83
参道を振り返る

参道の門前通りを下り、駅に着きました。

1802iko84
閉まっている店が多く寂しい。「やまと」さんは営業中でした

1802iko85
生駒駅到着

石切駅から歩き初めて生駒駅まで、2時間23分。
山歩きにしては、物足りない距離と時間です。
生駒山は、脇道も多く、どこへ通じているのか分からない道が多くあります。
そんな道を、季節のよいときに、ぶらぶらと歩いてみたくなります。

寒い日でしたが、交通のアクセスが良く、気軽に登れる山なので、ハイカーさんに多く出会いました。
まだ、小学校に通っていない子どもさんを連れた親御さんも何組かありました。
小さな時から、山歩きをしていると、将来が楽しみです。


付け足しですが…。
今朝の朝食は、Yukiくんのリクエストで、フレンチトーストでした。
パンは、「乃が美」さんのもので、テレビでも取り上げられている人気店です。
相方さんに作ってもらった美味しいフレンチトーストを食べて、生駒山に行きました。

1802ikoasa
今朝の朝食、人参ジュース、きゅうり、赤大根、ブロッコリー

2018.02.04 / Top↑