FC2ブログ
小田原行きの切符を買いに、JR奈良駅へ。
ジパング倶楽部だと、3割引き。
快晴の申し分ない天候で、切符を買ってから奈良公園をぶらり、ぶらり。

三条通りでは、ハナミズキがきれいに咲いていました。
興福寺は、八重桜がまだ残り、花の下では、外人のグループさんが、花をバックに写真を撮っていました。

180419a
三条通りのハナミズキ(猿沢池の方向から西を見る)

180419f
八重桜と興福寺五重塔

三条通りから、浮見堂を見て、飛火野へと歩きます。
桜は終わりましたが、新緑が輝き、きれいな景色。
とてもよい雰囲気のところなのですが、観光客は驚くほど少なく、静かな奈良の観光が楽しめます。

180419b
鷺池に浮かぶ浮見堂

180419c
観光客はまばら

飛火野の大楠は、この公園のシンボルのような存在。
明治天皇の玉座跡に植えられたもので、傍に石碑が立っています。

180419h
飛火野の大楠、新緑が輝くほど

180419e
株は三つに分かれている

広い芝生広場では、中国から来られた人でしょうか。
結婚式写真の前撮りが行われていました。

180419d
飛火野は広大な芝生広場、後方は高円山

京都だと、観光客でごった返すのでしょうが、奈良というと、興福寺から春日大社、東大寺大仏殿のルートばかりに人が集まり、残念な気がします。

流石に、大仏殿前まで来ると、多くの観光客でごった返していました。
ここは素通りして、駅へ戻りました。
3時間ほど歩きましたが、汗ばむほどの暑さでした。
2018.04.19 / Top↑