FC2ブログ
毎年10月11日から20日まで、全国地域安全運動の期間。
橿原市の「かしはら万葉ホール」で、自主防犯意識の高揚を図り、安全なまちづくりをすすめる県民大会がありました。
地域安全推進委員の一員として、参加しました。

十数地区ある奈良西警察署管内からは、各地区それぞれ3名ほどの参加で、会場行きのチャーターバスはほぼ満席。
奈良西警察署から会場までは1時間10分ほどですが、十津川など遠くからだと、大変です。

お昼過ぎに会場に着き、お昼ご飯は、万葉ホール5階の「ほうらんや」さんでいただきました。
奈良の里山料理を謳うレストランで、オーダーしたのは、里山ランチバーグセット

181006a
ヘルシーな感じで、サラダは食べ放題(税別1080円)

大会は、午後1時半から始まり、午後4時過ぎに終わりました。
最初に、防犯講演会があり、大学生防犯ボランティアさんによる特殊詐欺被害防止の寸劇。
その後、奈良県警察音楽隊の演奏で、締めはチーム「キッズポリス」による「いかのおすし一人前」のダンス。

181006b
奈良県警察音楽隊、音量豊かな演奏

181006c
かわいいキッズの演技

時間は一番短かったのに、キッズポリスの演技が一番、印象に残りました。

因みに「いかのおすし」とは
【いか】いかない
知らない人にはついていかない
危ないところにいかない

【の】のらない
知らない人の誘いにのらない
知らない人の車にのらない

【お】おおごえでさけぶ
危なかったらおおきな声で叫ぶ

【す】すぐ逃げる
人のいるところにすぐ逃げる

【し】しらせる
周りの人にしらせる


子どもが犯罪に巻き込まれないための標語です。
2018.10.06 / Top↑