FC2ブログ
運転免許証更新の高齢者講習通知書が届き、今日はその講習日。
一番近い自動車学校に予約を依頼して3週間待ちました。
受講料は5.100円。

  181023a

内容は安全運転知識の講義30分、運転適正診断30分、実車指導60分の合計2時間。
視力検査、視野検査、動体視力などの検査があり、それに基づいてテキストによるレクチャー。
実車指導は3人一組になり、教官さんが助手席に乗り、交代で学校のコースをまわります。

各種の検査結果は、歳相応。
実車指導は、やっぱり緊張します。

なんとか無難に運転して、修了証明書をもらいました。
これがないと、免許更新は不可。

70歳以上になると、罰則も厳しくなり、これまで以上に安全運転が求められます。
加齢とともに、身体、知能とも衰え、果たして、いつまで運転ができるのか、自問することがあります。
まだ、車を手放すことができません。

2018.10.23 / Top↑