FC2ブログ
昨日、山行きで高野山からの帰りに、道の駅「柿の郷くどやま」で柿を買いました。

田舎育ちの自分には、柿を買って食べるということは、大人になって働くようになっても、思いも寄らないことでした。
実家の周りでは、どの家にも柿の木があるのは、すごく当然なことで、我が家にも数本ありました。

秋に山へ行けば、たくさん柿がなっています。
持ち主はあったと思いますが、ほとんど熟して落ちてしまうか、カラスの餌食になっていました。
そんな環境でしたから、お店で買うには、抵抗感のようなものがありました。

相方さんが、柿が大好物と知って、柿を買うようになりました。
昨日買ったのは、富有柿。

181212ab

現在は、この富有柿が一番多く生産されていて、甘くておいしい柿です。
因みに、柿の生産高では、奈良県が一番で、以下、福岡、岐阜、和歌山の順だそうです。

田舎で食べた柿より、ひとまわり大きいこの柿の味を知ってしまうと、また、食べたくなります。
道の駅で買ったのは、5つで250円。
近くのスーパーで買うより、うんとお安くお得でした。
2018.12.12 / Top↑