FC2ブログ
師走も半ば近くになると、そろそろ年賀状作成のことが気になります。
最近は、SNSの普及によって年賀状を出す人が激減しているそうです。

何年か前までは、早期に買わなければ売りきれることがありました。
今では、スーパーや催し物の会場で、郵便局の職員さんが、出張販売をしている光景をよく目にします。
それでも、なかなか売れてないようです。
我が家も、まだ、買っていません。

SNS全盛の感があっても、年賀状をいただくのは、うれしいものです。
たとえ印刷をされたものであっても、ひと言、手書きで文章が添えられていると、その人なりの人柄や様子が伝わってきます。

SNSでは動画や写真、メールなどの情報を瞬時に送れることができ、大変便利です。
反面、功罪さまざまで社会を賑わせるニュースもたびたび。
ごく間近では、M-1の審査がどうのこうのと問題になり、東西のタレントを巻き込んだ騒動に発展しています。
メールを誤発信して、えらいことになった話も耳にします。
日常的にブログやメールを利用しているものにとって、心して向き合わなければと思います。

SNS全盛時代でも、未だに年賀状にこだわっています。
こう言っている自分も、紙面はパソコンで作り、プリンターで印刷している安易派ですが…。

181213a 
使用しているエプソンプリンターEP-805AR

そのプリンターが、おかしくなりました。
モノクロ印刷は問題ないのですが、カラー印刷となると、色がかすれ、発色も変。
ノズルのクリーニングやら、いろいろとやってみてもダメで、状態改善されず。

5年半前に買ったプリンターですが、替え時のようです。
外観は新品同様なのに…。
こんなことを書くと、余計年寄りくさいと言われそうな気がします。

予備インクもまだ残っているので、今あるプリンターはモノクロ専用にして、カラー印刷は買い換えプリンターでしようかと、折り込みチラシやネットを見ながら、検討中。
年賀状作成は、今年も、年末ぎりぎりになりそうです。
2018.12.13 / Top↑