FC2ブログ
朝からお昼過ぎまで、見守り当番。
4時間半ほど、同じところにずっと立ち通しで、足が棒のようになります。
同じ4時間半でも、歩いて移動している方がずっと楽。

子どもたちの演技の内容は、今も昔もさほど変わらず。
様変わりしたのは、演技を見る保護者や家族の風景。
観覧エリアでは、後ろのほうにズラリと簡易テントが並び、その前には持ち運びのテーブルやイスがぎっしり。
一番前が、敷物を敷いて座って見る昔ながらの風景。

テントやテーブル、イスの並ぶ光景は、まるで簡易キャンプ場のよう。
中には、テントに寝転んで、お休みの保護者の方も少なくありません。
日頃の働きで、お疲れのようです。
2019.06.01 / Top↑