FC2ブログ
毎日、鬱陶しい日が続きます。
どこへも出かけられないとき、出たくないとき、花を見ると癒やされるものです。

朝顔とひまわりが咲きました。
朝顔と言えば、小学校に入学した新一年生が、最初に育てる花。
種を植えて、芽が出て、支柱を立て、花が咲いて、種を採る。
生長の過程が分かりやすく、育てやすく観察しやすいことから、多くの学校でとりいれられているようです。

190718c
咲き始めた鉢植えの朝顔

190718d
こちらは、ネットに這わせた朝顔

190718e
   小さなバッタが一休み

陽に向かって咲くひまわりは、朝顔と並んで夏の花の代表花。
大輪の花を咲かせ、まわりを明るくしてくれるひまわりは、元気印の象徴です。

190718a
開花一番目

190718b
アップで見る
2019.07.18 / Top↑