FC2ブログ
Mitukiちゃんたちがやってきて、夕食後は、ところ天突で大盛り上がり。
日中、百円ショップで、ところ天突を買ってきました。

190813b
早速、Mitukiちゃんお気に入り

190813a 
きれいにできました。百円ショップでも品切れ状態のようです

ところ天と聞けば、子どもの頃の懐かしい思い出が蘇ってきます。
この時期、故郷の村には行商の人が、テングサを売りに来ました。

テングサには小石や砂利が混じっているので、軽く叩き、砂などを落としてから水洗いし鍋で煮沸します。
それを布で漉して、冷やしてできたものがところ天。

天突に入る大きさにカットして、天突に入れて突き棒で押し出せば出来上がり。
冷やしたところ天は、夏場の恰好のおやつでした。

今日、買って来たのは木製のものではなくて、プラスチック製のもの。
木製のものだったら千円以上もします。

これが結構、使えて子どもたちには大人気。
大人は、三杯酢や黒酢で食べる人が多いですが、子どもたちは氷蜜のような甘いものがうけます。

子どもの頃は、もっぱら醤油で、この味が大好きでした。
2019.08.13 / Top↑