FC2ブログ
昨日、生駒を歩き、今日は足休め。
午後になって、とても良い天気になりました。
これなら、どこか近場でも行けば良かったと、ちょっぴり後悔。

でも、今日はテレビでスポーツ観戦。
とても、興奮してしまいました。

今朝は、世界陸上で男子20km競歩で、山西利和(23)選手が、1時間26分34秒で優勝。
日本選手が競歩男子20kmで、五輪、世界選手権を通じて、金メダル獲得は初。
50km競歩の鈴木雄介(31)選手の金メダルに続いて、2つ目の金メダルです。

山西選手は、京大出身の異色アスリート。
フィニッシュしても、笑顔はなく、冷静そのもの。
世界選手権に勝利しても、一つの通過点にしか過ぎないと話される山西選手の言葉を聞いて、さらに声援をおくりたくなります。

夜はワールドカップラグビー。
サモア戦も、興奮しながら見ました。
16ー9でリードして前半終了するも、サモアのフィジカルの強さにタジタジ。

後半も始まってしばらくは、サモアの攻撃が強く、楽観できないような試合展開でした。
それを、我慢して組織で押し返し、終わってみると38ー19のダブルスコアの勝利。
特に、終了間際のスクラムからトライを奪った場面は、極限とも言えるような最後の粘り。
まさに手に汗握る戦いでした。

これで予選リーグ3連勝。
残す試合は、スコットランド戦のみ。
決勝トーナメント進出は、今日の勝利でも決まらず、最終戦が大きなカギ。
次戦13日は、また、テレビに釘付けになりそう。
ますます目が離せません。
2019.10.05 / Top↑