FC2ブログ

熊野古道紀州路・山中渓駅から海南駅を歩く

熊野古道紀州路、今回は大阪府で最南端市にあたる阪南市の山中渓駅を出発し、雄ノ山峠、紀ノ川を越え、和歌山県海南市まで歩いてきました。

行程
JR天王寺駅6:45=7:37山中渓駅7:48ー7:53紀州街道入口ー8:04山中関所跡ー8:21桜地蔵ー8:23境橋(日本最後の仇討ち場)ー8:31中山王子ー8:56峠の不動明王ー9:10山口王子ー9:26山口神社ー9:51川辺(かわなべ)王子ー10:15力侍(りきし)神社ー10:51川辺橋北詰ー11:17吐前(はんざき)王子ー11:32布施屋(ほしや)駅(昼食休憩)11:51ー11:54川端王子ー12:23旧中筋家住宅ー12:30和佐王子ー12:41矢田峠ー13:07平緒王子ー13:23伊太祁曽(いたきそ)神社13:28ー13:45奈久智(なくち)王子ー13:58武内神社ー14:34松阪王子ー14:45汐見峠ー14:59松代王子・春日神社ー15:14菩提房王子ー15:23熊野一の鳥居跡ー15:33JR海南駅15:51=17:23天王寺駅 距離約34.2km、所要時間(休憩含む)7時間47分、累計高度(+)約498m(ー)約566m

ルート


天王寺駅から紀州路快速に乗り、和泉砂川駅で各駅に乗り換え、山中渓(やまなかだに)駅で下車。

2002yamana1
無人駅・山中渓駅

駅前に紀州街道や熊野古道の案内板があり、それを見て出発です。

2002yamana2
駅前の紀州街道の案内板

駅を出て左に、一旦、広い県道を大阪側へ戻ります。
5分余りで、紀州街道の北入口。
石碑や案内板があり、石畳で整備された道を、和歌山側へすすみます。

2002yamana3
紀州街道入口

かって、ここは紀州街道の宿場があったところ、江戸時代の建物が保存され残っています。

2002yamana5
風格のある江戸時代中期の旧庄屋屋敷

軒先に、大きな鬼瓦を飾っている家もありました。

2002yamana88
こんなの見たことない

石畳の道を左(山側)に入ると山中神社で、境内には熊野九十九社の一つ、馬目王子社の石の祠があります。

2002yamana6
承歴3(1079)年にできた山中神社、鳥居の左柱の奥に、馬目王子の祠がある

街道沿いには、「歴史の道」熊野古道・紀州街道の石灯籠が設置され、タイムスリップしたような雰囲気に。
歴史のある建物や跡地には、看板が立っていて、ゆっくり見ていると、時間がすぐに経ってしまいます。

2002yamana7
れきしの道に誘う石灯籠

2002yamana8
旅籠「とうふや」跡。イラストが掲示され、かっての姿が想像できる

山中の南の入口に、板状の石を屋根にした道祖神があります。
あまり見たことのないもので、塞之神(さえのかみ)と呼ばれ、南からの邪神や疫病が入ってくるのを遮っていたそうです。

2002yamana9
ユニークな道祖神(塞之神)

2002yamana89
石室の中は仏さま?

再び駅前に戻り、旧山中宿を後に、県道を南にすすみます。
しばらく行くと、左に山中関所跡。

東西から山が迫り、間に川が流れ、関所としては最もよい場所であったことから、南北朝時代に関所が設けられました(江戸時代に入って廃止)。

2002yamana10
荒れた斜面に看板と石碑がある

今では石碑が残るのみで、関所がどのようなものであったかは想像できません。

川沿いの県道は、結構、車の往来が激しく、歩道がないため要注意。

2002yamana11
川沿いの県道を行く、右は阪和自動車道

ゆるやかな上り道をすすむと、左に桜地蔵の道標があります。
それほど距離はなさそうで、立ち寄ってみました。

2002yamana90
阪和道をくぐり桜地蔵へ

小さな石碑があり、きれいな花が飾られていました。
地元の方が、お世話をされているのでしょう。
石碑に刻まれた文字は読めませんが、傍の角柱には、
「妙法蓮華経信解品第四経塚」と書かれています。

2002yamana12
手前の看板には、往来安全・桜地蔵と書かれていました

県道に戻りすすむと、「日本最後の仇討ち場」の石碑があります。
江戸時代、日本で許された最後の仇討ち場だそうです。

2002yamana13
峠にある石碑

ここが境橋で、紀州と和泉の分岐点です。

2002yamana14
境橋で大阪府から和歌山県に入る

右に中山王子の道標を見ると、右の脇道に入り、JRの踏切(第一滝畑踏切)を渡ると、中山王子跡です。
お社のようなものはありません。

2002yamana15
中山王子跡、熊野古道の青い案内板と石碑が立つ

民家が点在する道をすすみます。
軒先に「熊野古道」の提灯が吊り下げられていて、道案内をしてくれます。

2002yamana16
熊野古道の提灯を随所に見る

集落の一角で、梅の花が満開でした。
賑やかに野鳥がやってきます。

2002yamana17
置かれているベンチは、かなり古い

第二滝畑踏切を渡り、県道へ戻ると上り坂となります。
石に文字が刻まれた塞之神を見て、上っていくと雄ノ山峠で、祠があり不動明王が祀られています。

2002yamana18
ここにも往来安全・塞之神

2002yamana19
今は舗装され面影はないが、1000年の歴史の道

2002yamana20
峠の不動明王、中を覗くと石仏さま

雄ノ山峠を越えると、急坂の下りとなります。
スピードアップしてしまいます。

2002yamana91
雄ノ山峠から急坂下り

道標に沿ってすすむと山口王子です。

2002yamana92
道標に沿い左へ

2002yamana21
山口王子跡、明治時代の神社合祀で、この後に行く山口神社に合祀された

しばらくすすんで、民家の間の道に入ります。
民家を抜けると、のどかな田園風景に変わり、梅の香りが漂ってきます。
紀州の山々が見え、癒やされる風景です。

2002yamana22
梅が香りがいっぱい、奥に紀州の山

右に池が見えると、ほどなくして山口神社です。

2002yamana25
山口神社

鳥居をくぐって本殿へ。
熊野本宮大社と同じで、お社が3つある立派な神社です。

2002yamana26
お社の配置が熊野本宮大社に似ている

お社から参道を引き返します。
鳥居を二つくぐって、県道7号線で右折、車が頻繁に行き交う通りを西進します。

2002yamana27
長い参道を真っ直ぐすすむと県道に出る

2002yamana93
県道脇で見る変わった姿の大きな木、ヤマモモの木?

直線状の県道が左にカーブすると、山辺王子の道標が左にあり、ここで県道を外れて古道の道に入ります。
民家と畑が混在する道です。
道路上に、熊野古道のプレートが埋め込まれていて、ここから先は、このプレートも心強い道しるべとなります。

2002yamana28
道路中央に、熊野古道「導き石」プレート

2002yamana29
畑で見かけたツグミ

民家の間を抜けていくと、簡素な建物があり、そこが川辺(かわなべ)王子跡になっていました。

2002yamana30
川辺王子跡、小さな鳥居と小さな建物

川辺王子から、しばらく田園の中をすすみます。
東側に、紀州富士の名で呼ばれる龍門山が際だって見えます。

2002yamana31
山容が美しい龍門山

田んぼの畦道には、レンゲソウが咲いていました。
この春、初めて見ました。

2002yamana32
田んぼの間の道

2002yamana33
めっきり見ることが少なくなったレンゲソウ

子どもの頃、レンゲソウや菜の花は、田んぼや畑を彩り、欠かせないものでした。
それだけに懐かしさも手伝い、惹かれるものがあります。

2002yamana34
春を彩る菜の花

田園と民家の風景を見ながらすすむと、力侍神社です。
鳥居から長目の参道の先に、力侍神社と八王子社の本殿があります。

2002yamana37
力侍神社、川辺王子の提灯が下がっている

2002yamana36
手前が八王子社、奥に力侍神社

力侍神社を後にすると、国道24号線に出ます。
ここを横断してすすみますが、その前に、左側に見えているイズミヤさんに立ち寄り。
山中渓から歩き始めて、お店らしきものはほとんどなく、ようやく見つけたスーパー。

2002yamana38
国道沿いには、大型店舗が並ぶ

ところが、生憎、お店が閉まっていました。
隣のSeriaさんも覗いて見ましたが、食料品はなし。
仕方なく、自販機でお茶だけ買って、古道のルートに戻りました。

国道を横断してすすむと、右に地蔵尊のお堂があり、その先で右折します。

2002yamana39
大きなお堂のある地蔵尊

由緒ある家並みが続く細い通りを、道標に従いすすみます。

2002yamana40
旧家のよう、雰囲気を感じさせる

2002yamana41
古い道標

2002yamana42
路地の軒先に熊野古道の提灯

2002yamana43
古い石を見かけると、古道のものかと思ってしまう

2002yamana44
ミラーで自撮り

2002yamana45
この先は、紀ノ川の堤防

堤防に出て右にすすむと、川辺橋北詰。
紀ノ川を渡ります。

2002yamana47
川辺橋北詰、長い橋を渡る

2002yamana49
川辺橋歩道から龍門山を見る

紀ノ川を渡り、道路を横断し左折。
道標に沿い、東へすすみます。
吐前(はんざき)の踏切を渡ると、吐前王子跡。
ポツンと、案内板と石碑が立っているだけの寂しい王子跡です。

2002yamana50
見過ごしてしまいそうな吐前王子跡

その先、突き当たりを右折しすすむと、JR和歌山線・布施屋駅です。
山中渓からここまで約17km、3時間45分ほどかかりました。

2002yamana51
小さな駅舎の布施屋駅

ここまで歩いて、フィニッシュされる人が多いようです。
今日は欲張って、海南まで。
距離では、まだ、半分消化しただけ。
駅舎で、昼食休憩を摂りました。

お腹を満たして、後半に臨みます。
駅前に案内板があります。
まずは、川端王子へ。
細い路地がありますが、要所に道標があり、分かりやすくなっています。
駅から5分ほどで川端王子です。

2002yamana52
川端王子跡

和佐王子社まで2kmの標示が出ています。
そこへ行くまでに、小栗橋の案内があり、立ち寄ります。
本道から外れて右に入り、踏切を渡ったところに小栗橋の案内板が立っています。

2002yamana53
小栗橋の案内板、横をJR線が通る。どこが小栗橋?

熊野古道は、別名、小栗街道とも呼ばれる。判官と照手姫がこの道を通って、湯の峯温泉まで湯泊に出かけたという伝説に由来するものである。昔は石造りであったこの橋も、小栗街道にちなんで、小栗橋と呼ばれている。(案内板から抜粋)

本道に戻り、南へすすみます。
県道を横切り、田園風景の中をすすみます。
沿道のところどころで見かける花に、立ち止まりながら。

2002yamana54
蝋梅とスイセン

2002yamana55
紅に比べて見かけることが少ない白椿

2002yamana57
壁面を彩る赤い実

2002yamana58
一面、キャベツ畑、近くに案内板があり、左は高積山、中央右は城ヶ峯のようだ

和佐小学校の前を通り、両脇に民家を見ながらすすむと、旧中筋家住宅です。
江戸時代の大きな庄屋で、紀ノ川流域随一の大規模な民家。
規模が大きすぎて、ファインダーに納まり切れません。

2002yamana59
旧中筋家住宅

2002yamana60
時代を感じさせる石積みの塀

県道9号線に出て、左に少し上ると、和佐王子跡があります。
他の王子跡に比べると、広いスペースが確保され、きれいに整備されています。

2002yamana61
トイレ舎や東屋がある和佐王子跡

県道を横切り、南へすすみます。

2002yamana62
途中にある道標、この地は松下幸之助生誕地

2002yamana63
和歌山と言えば、やっぱり柑橘類

左に池を見てすすむと、道は二手に分かれます。
右の直進の道を選びます。
上り坂となり、しばらくして矢田峠上り口。

2002yamana94
和佐歴史研究会さんの道標がある

ここから山道らしくなってきますが、舗装道です。
階段を除いて、今日一番の急坂です。

2002yamana64
坂道から振り返る

階段道に変わると、矢田峠の最頂部となり、峠を越えて右に下ります。

2002yamana65
矢田峠を越える

だんだん足に疲れが出てきました。
下りで楽ですが…。
峠を過ぎると、道脇に無人の販売所が目立ってきます。

2002yamana66
百均の無人販売所、税込みで一袋百円は安い

みかんと八朔、それぞれ一袋ずつ買いました。
軽くなっていたザックがまた、重くなってしまいました。

2002yamana67
分岐では、道標を見落とさないように

二手に分かれた道が、再び合流してすすむと、平緒王子跡です。

2002yamana68
平尾自治会館前にある平緒王子跡

南に南にとすすみ、和歌山電鉄の踏切を渡り、道なりにすすむと道路は突き当たり、右に六地蔵のお堂があります。

2002yamana69
和歌山電鉄貴志川線踏切

2002yamana74
お社の中に、六地蔵さま

突き当たりで左折し、伊太祁曽(いたきそ)神社へ向かいます。

2002yamana73
伊太祁曽神社

朱色の欄干の太鼓橋、ご神木の大杉、社殿も立派なもので、格式の高さを感じます。
「木の神さま」として慕われ、全国の木材関係者のお詣りが多い神社だそうです。

2002yamana70
朱色の太鼓橋と社殿、手前にマンサクの花

2002yamana71
ご神木の大杉

社殿の向かいには、古墳があり、上ってみると、参拝祈念碑が建っていました。

2002yamana72
ときわ山(古墳)

道を引き返し、六地蔵の前を過ぎると、左へ方向を変え、南へすすみます。
懐かしいプレートに、目がとまります。
その横に、奈久智王子跡の案内板。
古びた家屋の左に細い石段があり、上ったところに小さな祠があります。

2002yamana75
奈久智王子跡の案内板、なつかしい故水原弘さんと由美かおるさん

2002yamana76
奈久智王子跡、奥に小さな祠

南へすすむと、県道9号線。
右折して、阪和道の下を通り、二つ目の筋を左折すると武内神社です。
境内に武内宿禰の産湯として伝わる井戸があります。

2002yamana77
武内神社

2002yamana78
武内宿禰産湯の井戸

阪和道に並行するように歩きます。
新池、大池の二つの池を右に見て南進。

民家の道に入って、右折するところを左折してしまい、道間違い。
戻って本道をすすむと、突き当たりに石仏が祀られていて、そこが松坂王子跡でした。

2002yamana79
松坂王子跡

左折し左にくも池を見ると、汐見峠へ続く上り坂。
峠に祠があり「呼び上げ地蔵」が祀られています。

2002yamana80
汐見峠の「呼び上げ地蔵」

安政の大地震(1854年)のとき、冬の夕闇迫る中、汐見峠に差す不思議な光の導きにより、多くの村人が坂道を駆け上って避難するとお地蔵さまの姿があったという。
ここには、1778年に熊野古道の道しるべとしてお地蔵さまが建てられ、安政の大地震後は「津波から守ってくれたお地蔵さま」と言われているそうです。

汐見峠を過ぎると、海南市の中心部へと入ってきます。
松代王子の道標を見て、その道へすすんだのですが、その場所は見落としてしまいました。

奥のこんもりとした森の中には、春日神社があります。
結構、急な坂道を上ります。

2002yamana81
春日神社拝殿

石段の参道を下り、橋を渡り右折。
次の橋(春日橋)のところで、左折して国道を横切ります。
そのまま道なりにすすむと、菩提房王子跡。

2002yamana83
菩提房王子跡

その先で右折。
民家の家並みを見ながら細い道をすすむと、熊野一の鳥居跡。
左は、藤白王子への道です。

2002yamana84
熊野一の鳥居跡

踏切を渡り、海南駅の道標に従うと、駅です。

2002yamana85
駅近くで道を振り返る

2002yamana86
海南駅到着、長かったぁ

駅には豪華な雛飾り。
まるでオールスター勢揃い。

2002yamana87
ずらり並んだお雛さま

2002yamana95
 いったい何体あるんでしょう

ルートは、公益社団法人和歌山県観光連盟の「わかやま観光情報」の地図やネットを参考にさせていただきました。
急ぎ足で、ショートカットしてしまったところもあります。

山中渓から海南まで34km余り。
地道はほとんどなく、ほぼ舗装道。
道の印象は、標識、案内板、古い家並み、石碑などを除いて、古道を感じさせるものはほとんどありません。

往来の激しい道路の通行などもありますが、全般的にのどかな風景の中を歩く感じで、とても、癒やされました。
次回は、桜の咲く頃、御坊の辺りを歩きたいと思っています。
16 : 14 : 45 | 山歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

megusun

Author:megusun


地元奈良を中心に山歩きや、各地の市民マラソン大会に出没しています。ブログとリンクした「山たびラン」のホームページにも、ぜひ、おこし下さい。



FC2カウンター

カテゴリ

ジョギング (753)
マラソン大会 (215)
山歩き (375)
ぶらり歩き (153)
アウトドア (56)
旅 (203)
風景 (138)
花木 (172)
健康 (351)
食べ物 (126)
ファミリー (447)
ニュース (130)
テクノロジー (105)
仕事 (97)
未分類 (583)

山歩き&ハイク

20.03.26 播磨・上郡アルプス

20.03.20 大和都祁高原・都介野岳

20.03.17 熊野古道中辺路①紀伊田辺駅から滝尻王子

20.03.13 矢田丘陵・富雄から法隆寺

20.03.03 熊野古道紀伊路⑤・紀伊内原から切目

20.02.25 観音峰周遊

20.02.23 神野山と月ヶ瀬梅渓

20.02.20 熊野古道紀伊路①・山中渓から海南

20.02.11 熊野古道紀伊路⑥・切目から紀伊田辺

20.02.07 甘南備山から交野山

20.01.25 柏原水仙郷から信貴山

20.01.20 天理・龍王山

19.12.24 天理・大国見山

19.12.20 京都・三上山

19.12.16 奈良・高円山

19.11.23 紅葉の養老山

19.11.15 紅葉の比叡山

19.11.12 鈴鹿・入道ヶ岳

19.11.10 大仏鉄道遺構巡り

19.11.08 熊野古道紀伊路④・鹿ヶ瀬峠越え

19.11.04 熊野古道紀伊路②・藤白峠、拝の峠

19.10.28 磯砂山・太鼓山

19.10.22 矢田丘陵軽ハイク

19.10.08 雨の鈴鹿・竜ヶ岳

19.10.04 生駒山(辻子谷)

19.09.26 綿向山・竜王山

19.09.19 鈴鹿・高畑山、溝干山

19.09.10 北摂・剣尾山、横尾山

19.09.07 るり渓から深山

19.09.03 滝坂の道から奥山周回

19.08.27 台高・水無山

19.08.08 金剛山(天ヶ滝新道)

19.07.09 高野三山

19.06.24 北摂・大野山

19.06.17 鳥取因幡・鷲峰山

19.06.11 台高山系・白屋岳

19.06.09 五月山から六個山

19.06.03 京都・明智越

19.05.24 果無山脈縦走

19.05.17 ツツジの大和葛城山

19.05.14 燈明ヶ岳から施福寺

19.05.10 京都・地蔵山、愛宕山

19.05.07 旗山から油日岳縦走

19.05.03 仏隆寺から室生寺

19.04.28 湖北・赤坂山、三国山

19.04.21 甲山から北山植物園

19.04.18 北六甲・石楠花山

19.04.11 京都西山・小塩山

19.04.09 紀北・真妻山

19.04.05 熊野・烏帽子山

19.04.04 大峰・玉置山、宝冠の森

19.03.30 宮島・弥山

19.03.17 薩摩・開聞岳

19.03.16 霧島・韓国岳

19.03.12 西吉野・柚野山

19.03.08 京都・唐櫃越

19.03.05 北摂・羽束三山

19.03.01 西お多福山から六甲最高峰、東お多福山

19.02.24 元山上口から枚岡

19.02.23 六甲・油コブシ

19.02.19 雨の三峰山

19.02.05 近江・長命寺から津田山

19.01.29 紀州・高森山、四国山

19.01.22 北摂・竜王山、阿武山

19.01.18 京都山城・甘南備山

18.12.18 六甲・荒地山

18.12.15 奈良・滝坂の道、芳山、奥山周回

18.12.11 弘法トレイル⑥(紀和峠から高野山)

18.12.01 紅葉の高安山・信貴山

18.11.26 湖北・己高山

18.11.23 当尾の石仏巡り

18.11.20 矢田丘陵を法隆寺へ

18.11.17 樫ヶ峰・社家郷山

18.11.15 山の辺の道・天理から奈良

18.11.13 弘法トレイル③(小南峠から天狗倉山)

18.11.08 宝塚から六甲最高峰

18.11.02 雄岡山・雌岡山

18.10.29 剣山・次郎笈

18.10.25 高取山・明日香

18.10.22 湖北・乗鞍岳、芦原岳

18.10.21 山の辺の道(桜井から天理)

18.10.19 旗尾岳・府庁山

18.10.16 大峰・行者還岳

18.10.12 奈良奥山石仏巡り

18.10.08 播州・白山、妙見山

18.10.02 六甲山系、観音山・ゴロゴロ岳

18.09.28 北摂・三草山から長谷の棚田

18.09.17 北摂・大船山

18.09.11 弘法トレイル④(天狗倉山から天辻峠)

18.08.26 福井・鍋倉山から藤倉山

18.08.21 弘法トレイル⑤(天辻峠から紀和峠)

18.08.03 鞍馬から貴船

18.07.24 弘法トレイル②(五番関から小南峠)

18.07.14 北八ヶ岳・白駒池からにゅう

18.06.24 あじさい園と生駒山

18.06.19 学能堂山

18.06.14 大峰・行仙岳、笠捨山

18.06.01 法師山から大塔山

18.05.20 湖北・金糞岳、白倉岳

18.05.08 伊吹北尾根

18.05.01 箕面・最勝ヶ峰

18.04.28 丹波・向山連山

18.04.22 箱根・金時山

18.04.13 和泉・大山からお菊山

18.04.10 吉野・百貝岳から青根ヶ峰

18.04.05 坂越から播州赤穂の山を巡る

18.04.02 古座・嶽ノ森山

18.04.01 紀南・子ノ泊山

18.03.28 武庫川渓谷廃線跡から大峰山

18.03.27 泉南・雨山、奥山

18.03.25 新龍アルプス

18.03.23 近江・雪野山

18.03.17 諏訪山公園から布引ハーブ園

18.03.15 紀泉・三石山

18.03.13 栃原岳と広橋梅林

18.03.10 和泉・四石山

18.03.03 北摂・大岩岳

18.02.27 台高・高見山

18.02.23 姫路・書写山

18.02.18 京都北山・雲取山

18.02.12 俎石山から札立山縦走

18.02.09 湖南アルプス・笹間ヶ岳

18.02.04 石切駅から生駒山(くさかコース)

18.01.26 龍王山から長谷寺縦走

18.01.21 加西アルプス

18.01.19 鳥見山から貝ヶ平山

18.01.16 伊勢・朝熊山

18.01.13 奈良・高円山

17.12.21 天王山から十方山

17.12.18 京都亀岡・牛松山

17.12.12 泉州・犬鳴山

17.12.07 甲賀・飯道山

17.11.28 赤目四十八滝から長坂山

17.11.25 中山連山縦走

17.11.21 京都三尾から保津峡駅

17.11.12 六甲全山縦走大会

17.11.06 福井・青葉山

17.11.05 紅葉の吉野山

17.11.03 湖北・小谷山

17.11.01 台風後の二上山

17.10.25 西大台

17.10.24 猿子城山から槇尾山

17.10.09 鈴鹿・入道ヶ岳

17.10.01 近江八幡駅から八幡山

17.09.29 半作嶺から三ツ森山&護摩壇山・龍神岳

17.09.24 京都トレイル北山・西山大会

17.09.19 五番関から吉野山

17.09.14 三重・錫杖ヶ岳

17.09.09 木曽駒ヶ岳

17.09.04 泉南飯盛山

17.09.01 宇治仏徳山から朝日山、もみじ谷

17.08.22 台高・明神岳

17.07.31-8.01 愛宕山千日詣り

17.07.23 京都北山・峰床山

17.07.18 神福山・東條山

17.07.15 北八ヶ岳・北横岳

17.07.09 摺鉢山から打見山

17.06.20 松阪・白猪山

17.06.17 鈴鹿・鎌ヶ岳

17.06.12 播磨北部・段ヶ峰

17.06.03 但馬・蘇武岳

17.06.03 丹後・依遅ヶ尾山

17.05.28 丹後・弥仙山

17.05.21 大津ワンゲル道から釈迦ヶ岳

17.05.19 西床尾山から東床尾山

17.05.16 紀州・矢筈岳

17.05.08 石見・三瓶山

17.05.04 京都北山・桟敷ヶ岳

17.05.01 シャクナゲ尾根から天ヶ岳

17.04.29 近江・猪ノ鼻ヶ岳としゃくなげ渓

17.04.23 敦賀・西方ヶ岳から蠑螺ヶ岳

17.04.20 東播磨・千ヶ峰

17.04.20 播磨・笠形山

17.04.18 カトラ谷から金剛山へ

17.04.13 七種山から七種槍

17.04.05 飯盛山から生駒山

17.04.03 播磨・雪彦山

17.03.26 京都トレイル比叡山大会

17.03.14 曾爾の鎧岳・兜岳

17.03.12 鈴鹿・藤原岳

17.03.10 関屋から二上山

17.02.28 柳生街道を歩く

17.02.19 地蔵山から愛宕山

17.02.14 雪の三峰山

17.02.04 音羽山から醍醐寺

17.01.28 加茂駅から三上山

17.01.26 桜井駅から御破裂山

17.01.21 野崎観音から飯盛山

17.01.17 雪の比叡山

17.01.14 天理・大国見山

17.01.10 宇陀・伊那佐山

17.01.06 天理・龍王山

16.12.28 元山上口から大原山へ

16.12.20 大峰・百合ヶ岳(大所山)

16.12.08 金勝アルプス

16.12.06 高安山・信貴山

16.12.02 恋路橋から笠置山

16.11.30 台高・迷岳

16.11.26 生駒山から石切神社

16.11.15 高野山町石道Ⅱ

16.11.05 天川・みたらい渓谷

16.10.18 湖北・大谷山

16.10.17 兵庫・日名倉山

16.10.15 蒜山三山縦走

16.10.11 敦賀・野坂岳

16.10.07 大和三山

16.10.04 能郷白山

16.10.01 台高・池木屋山

16.09.25 京都トレイル東山大会

16.09.13 三重・局ヶ岳

16.09.10 小野アルプス

16.09.06 安土城趾から繖山

16.09.03 丹波・美女山

16.09.02 丹波・虚空蔵山

16.08.30 台高・伯母ヶ峰

16.08.08 丹後・由良ヶ岳

16.08.04 賤ヶ岳から山本山縦走

16.07.26 雨の大台ヶ原

16.07.18 八島湿原から車山

16.07.10 曾爾の古光山

16.07.07 山上ヶ岳・稲村ヶ岳

16.07.02 交野山・国見山

16.06.28 高野山町石道

16.06.18 扇ノ山

16.06.04 滋賀・白倉岳

16.06.03 丹波・白髪岳から松尾山

16.06.02 丹波の御嶽・小金ヶ嶽

16.05.21 六甲山ツーデーウォーク

16.05.17 鈴鹿・御池岳

16.05.15 比良・武奈ヶ岳

16.05.14 リトル比良・岩阿沙利山

16.05.07 花の金剛山

16.05.05 比良・蓬莱山

16.05.02 京都北山・魚谷山

16.04.29 湖北・七七頭ヶ岳

16.04.26 湖南アルプス・太神山

16.04.22 播磨アルプス・高御位山

16.04.16 花の赤坂山

16.04.14 鈴鹿・雨乞岳

16.04.12 尼ヶ岳・大洞山

16.04.06 奈良・高取山

16.03.27 京都トレイル北山・西山

16.03.21 湖北・霊仙山

16.03.15 福寿草のポンポン山

16.03.06 京都・鷲峰山

16.03.04 生駒から枚岡へ

16.02.23 すっぴんの高見山

16.02.12 アイゼン不要の金剛山

16.01.19 大峰・和佐又山

16.01.17 淡路・諭鶴羽山

15.12.15 伊賀の小平山・旗山

15.12.12 湖北・横山岳

15.11.29 京都北山・皆子山

15.11.24 奈良・龍門岳

15.11.12 神戸・帝釈山

15.11.07 若狭・八ヶ峰

15.11.05 神戸・摩耶山

15.11.01 鈴鹿・御池岳と鈴北岳

15.10.27 有馬三山

15.10.25 氷ノ山

15.10.24 兵庫・鉢伏山

15.10.18 生駒チャレンジ登山大会

15.10.15 和歌山・生石ヶ峰(生石高原)

15.10.10 九州・九重山

15.10.03 大普賢岳から行者還岳

15.09.29 京都大原・金毘羅山

15.09.27 京都トレイル比叡山大会

15.09.26 音羽三山

15.09.14 伯耆大山

15.09.11 額井岳・戒場山

15.09.05 比良・蛇谷ヶ峰

15.08.08 三上山(近江富士)

15.08.05 三重・経ヶ峰

15.08.03 奥日光・男体山

15.07.25 京都・愛宕山

15.07.20 信州・入笠山

15.07.14 須磨アルプス

15.07.11 湖西・箱館山

15.07.08 鈴鹿・御在所岳

15.07.02 オオヤマレンゲの八経ヶ岳

15.06.10 三峰山脈の支脈・学能堂山

15.06.06 京都亀岡・半国山

15.05.31 高野山町石道

15.05.21 新緑の和泉葛城山

15.05.12 ツツジの大和葛城山

15.05.09 京都北山・ナッチョ

15.05.06 明神谷から水無山

15.04.24 紀泉アルプス・雲山峰

15.04.20 京都丹波・長老ヶ岳

15.04.12 第41回大阪府チャレンジ登山大会

15.04.08 吉野・百貝岳

15.04.02 山科から大文字山

15.03.28 中山最高峰から大峰山

15.03.17 奈良・三輪山登拝

15.03.04 ポンポン山から釈迦が岳

15.02.25 台高・岩屋口山、ナメラ山

15.02.15 京都北山・雲取山

15.02.04 霧氷の綿向山

15.01.17 大峰の前衛・天和山

15.01.07 霧氷の高見山

14.12.03 和歌山・白馬山

14.11.14 台高の赤ゾレ山・木梶山

14.11.10 奥高野・伯母子岳

14.11.05 伊賀の霊山

14.11.01 若狭・三十三間山

14.10.27 明神平から桧塚

14.10.22 雨の大普賢岳

14.10.08 紀泉・岩湧山

14.10.04 京都北山・滝谷山

14.10.03 生駒駅から生駒山

14.09.25-26 立山三山縦走

14.09.20 台高の前衛・白鬚岳

14.09.10 又剣山から笙ノ峰

14.09.06 京都北山・小野村割岳

14.09.03 北摂の剣尾山・横尾山

14.08.28 薊岳・明神平

14.08.19 石切から生駒山

14.08.06 大峰・大天井ヶ岳

14.07.31 陣ヶ峰・荒神岳

14.07.05 比叡の水井山・横高山

14.07.02 曾爾・倶留尊山

14.06.04 湖北・赤坂山

14.05.25 春日山原始林

14.05.20 南奥駈・五大尊岳

14.05.17 台高・北尾根ルート

14.05.10 品谷山・廃村八丁

14.05.07 湖北・呉枯ノ峰

14.05.03 矢田丘陵から法隆寺

14.04.13 第40回大阪府チャレンジ登山大会

14.04.02 能勢妙見山

14.02.05 霧氷の三峰山

14.01.08 大峰山系・観音峰

13.12.04 和歌山・龍門山

13.11.17 晩秋の吉野山

13.11.16 秋の二上山

13.11.12 初雪の稲村ヶ岳

13.11.06 紅葉の住塚山・国見山

13.11.02 紅葉の百里ヶ岳

13.10.19 荒天の薊岳

13.10.02 和歌山・白屋岳

13.09.19 仏隆寺から三郎岳

13.09.11 高野三山

13.08.29 世界遺産・富士山

13.08.10 美山から八ヶ峰

13.08.07 青山高原・髻山

13.07.30 八ヶ岳(硫黄岳)

13.07.23 大峯・釈迦ヶ岳

13.07.06 湖北・蛇谷ヶ峰

13.07.03 六甲山・有馬

13.06.20 尾瀬沼

13.06.05 三重・局ヶ岳

13.05.26 新緑の三峰山

13.05.08 大和葛城山

13.04.20 嵐山・清滝

13.04.14 大阪府チャレンジ登山

13.04.03 吉野山青根ヶ峰

13.03.06 近江の箕作山・太郎坊山

13.02.06 台高・高見山霧氷

13.01.09 大峰山系・観音峰

12.12.05 大峰山系・和佐又山

12.11.14 赤目四十八

大会模様(2012 から 2019)

19.07.14 小布施見にマラソン

19.06.17 すいかながいもマラソン

19.05.12 やまと姫マラソン

19.04.14 まいばら入江干拓マラソン

19.03.31 宮島マラソン

18.10.28 なると島田島ハーフマラソン

18.09.10 SATOYAMA RUN in 飛騨高山

18.07.15 小布施見にマラソン

18.06.17 すいかながいもマラソン

18.05.27 黒部名水マラソン

18.05.13 伊勢本街道マラソンin御杖

18.04.21 箱根ランフェス

17.12.03 鈍川渓谷グルメマラソン

17.11.19 新宮・那智勝浦天空ハーフマラソン

17.09.10 南信州まつかわマラソン

17.07.16 小布施見にマラソン

17.06.11 みかた残酷マラソン

17.04.16 吹屋ふれあいマラニック

17.03.20 柳川健康マラソン

16.11.20 第6回神戸マラソン

16.11.13 赤穂シティマラソン

16.07.17 小布施見にマラソン

16.06.19 すいかながいも健康マラソン

16.06.12 みかた残酷マラソン

16.02.27 大阪RUNRUNRUN in 万博記念公園

16.01.24 湘南藤沢市民マラソン

15.11.15 くにさきとみくじマラソン

15.10.11 別府湯けむりマラソン

15.09.20 ぶどうの里ふれあいマラソン

15.08.22 第1回びわ湖トワイライトマラソン

15.08.02 第10回日光杉並木マラソン

15.07.19 第13回小布施見にマラソン

15.06.14 第23回みかた残酷マラソン

15.05.24 第51回越前大野名水マラソン

15.05.17 舞洲RUN祭り

15.04.26 魚津しんきろうマラソン

15.03.08 錦帯橋ロードレース

15.02.08 神戸バレンタインラブラン

15.02.01 香川丸亀国際ハーフマラソン

15.01.25 湘南藤沢市民マラソン

14.12.23 京都高雄マウンテンマラソン

14.11.23 児島湖花回廊マラソン

14.10.19 大阪ごちそうマラソン

14.08.24 泰阜村高原ロードレース

14.07.20 小布施見にマラソン

14.07.06 すいか・ながいも健康マラソン

14.06.08 みかた残酷マラソン

14.03.21 松本ランフェスティバル

14.02.09 神戸バレンタインラブラン

14.01.26 湘南藤沢市民マラソン

13.12.22 嵐山でサンタクロース

13.11.24 瀬戸内海タートルマラソン

13.10.27 鳥取砂丘らっきょう花マラソン

13.09.29 塩尻ロードレース

13.09.01 由布院健康マラソン

13.07.14 小布施見にマラソン

13.06.09 みかた残酷マラソン

13.06.01 しまなみ海道ウルトラ遠足

13.05.04 第25回萩往還マラニック

13.04.07 第24回さが桜マラソン

13.03.17 くるめ菜の花マラソン

13.02.24 第7回東京マラソン

13.01.27 湘南藤沢市民マラソン

12.12.09 第3回奈良マラソン

12.12.02 お伊勢さんマラソン

12.11.23 第22回福知山マラソン

12.11.18 大阪ごちそうマラソン

12.11.04 新宮勝浦天空マラソン

12.10.07 弘前白神アップルマラソン

12.09.30 松江玉造ハーフマラソン

 Link:「市民マラソン全記録」

 Link:「全国マラソン行脚の記録」

月別アーカイブ

検索フォーム