FC2ブログ
大阪駅13時発の新快速に乗り、相生から普通列車に乗り換え。
倉敷駅から伯備線に。
一つ目が清音駅。
JR.に別れを告げて、ここからのどかな田園地帯を走る井原鉄道です。

黄色がかった田んぼと重厚な造りの家屋が目に飛び込んできます。
ゆっくりと風景が眺められる各駅停車の旅もいいものです。
新幹線を使えば井原駅までは2時間ほど。
普通車だと約4時間半。

日が短くなっています。
井原駅に到着した頃には、回りは少し暗くなりかけていました。
駅から北に真っ直ぐ延びる広い通りを徒歩15分。
宿泊するビジネスホテルR荘に着きました。

トイレは部屋になく、お風呂もアウトバス。
ビジネスホテルにつきものの冷蔵庫もなし。
しかも、テレビはまだブラウン管。
画面がボヤッとしています。

1階の大浴場に入りました。
お湯が浴槽の5分の3ほどしかありません。
まるで関取がゴソッと入ってあがった後のよう。
浴槽の底に座っても、半身浴みたい。
照明も薄暗く、省エネにしても、やり過ぎではないかと思ってしまいました。

ホテルから歩いて5分余りのところに24時間オープンのスーパーマーケット。
飲食店もいくつかあって、食べるには不便しません。
地方へ行くと、午後6時頃には閉まってしまうお店が多いのですが、この点は二重丸。
井原の店は、住んでいる人の暮らしと密接に結びついているのを感じます。

スーパーで明日の朝食を買いました。
冷蔵庫がないため、要冷蔵のものは買えないのが残念。
他にこれといったものもないので、今夜は早めに寝ます。
2012.09.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/1212-6b04966b