FC2ブログ
今年度に入って3度目の採用試験がありました。
1次試験ですべての募集枠は埋まらず、2次試験を行いこれまで36名の内定者が決まりました。
しかし、まだ欠員が埋まらず、今日の3次試験となりました。

特に高齢者施設の介護職と障害者施設の支援員の欠員は深刻です。
福祉系の大学、専門学校を出ても、この2つの施設は若者から敬遠されています。
3Kとも7Kとも言われ、その割に報われない賃金、そのことが業界全体のイメージをつくり出しているようです。

傾向として若い人たちが福祉の職場から離れ、アラフォー、アラファイブの求職が増えています。
政府は介護報酬を3%引き上げることを打ち出しましたが、それが若い人たちにはどう映ってみえているのでしょうか。
よい人材が集まってほしいものです。
2009.02.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/126-a15f15b3