FC2ブログ
スノードロップ庭の鉢植えに植えているスノードロップの小さな花が咲いてきました。
背の丈はまだ親指の長さにもなっていませんが、これから伸びても高さは10センチくらいです。
Kekoさんが手塩にかけて育てています。

スノードロップは調べてみると、 ヒガンバナ科の種類で別名をマツユキソウ(待雪草)と言い、春を告げる花として知られています。
小さな草花で庭の隅に植えられていると、注意をしてみないと分かりません。
じっと見ると真っ白で可愛らしい花が顔を伏せるようにして咲いています。
花言葉は「希望」、「慰め」。ながめていると、穏やかな気持ちになってくるような花です。
2009.01.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/127-584b3646