FC2ブログ
上空に青空が覗いているものの気温は一ケタ台。
寒さのため、着替えをするにも気合いがいります。
フルのエントリー数は1万人。
当然のことながら、荷物預けとトイレは大混雑。
トイレを済ませて、スタートエリアに入ったのは号砲10分前でした。

12奈良マラソン体育館
 12奈良マラソンスタート
荷物置き場になっている体育館、出入りは至難の業。スタート前、陸上競技場を囲むようにA〜Hの順で整列

午前9時スタート、
Cブロックからのスタートでしたから、ロスタイムは2分14秒と少な目。
後ろのエリアだと軽く15分はオーバーです。

スタートをして陸上競技場から大宮通りは下り。
大宮通りに入っても、ゆるやかな下りが続きます。
ランナーで混雑しているため、身体慣らしのようなペースですすみます。

ところが、広い大宮通りに入っても、足が重くのびません。
平坦な道でも、まるで上り坂を走っているよう。
第一折返し点を折り返したランナーが怒濤のように走って行きます。

艶やかな古代衣装をまとった女性の応援が目に入ってきました。
その朱雀門前を過ぎ、折り返し。
折り返しをしたところで、ゲストの有森裕子さんが、選手にハイタッチ。

大宮通りを東へすすみ、市役所、近鉄奈良駅、県庁、大仏前を右折。
高畑の10kmのチェックポイント。
1時間42秒。km6分ちょっとのペース。
遅すぎます。
悪戦苦闘のレースの予感。

悪いなら悪いなりに走るしかありません。
沿道からは途切れなく熱い声援。
今日は手を振って応える余裕がありません。

国道169号線を南下。
ここも下り基調、ペース上がらず、たくさんのランナーさんに抜かれました。
15km地点、1時間31分台で通過。
窪之庄南の交差点を左折し高桶町へ入ってきました。
ここから天理に向かう道はゆるやかに上り、やがてアップダウンの連続。
特に折り返して帰ってくる往路は、調子が悪いとガタガタになってしまいます。

上りの勾配がきつくなってきたところで、「今の葉狂志郎」さんの大きな歌声が聞こえてきました。
衣装は忌野清志郎そっくり。
調子が悪いとは言え、元気づけられます。

木陰になったところには白くうっすらと雪。
紅葉は一部残っていますが、昨日の強風でかなり散ったようです。
白川池の上りを過ぎて名阪道路に架かる白川大橋の手前が20kmチェックポイント。
2時間05分台。
ボロボロです。
それでもなんとか足は止めませんでした。

白川大橋を渡りきると、天理の町に入ってきます。
応援も一段と多くなってきました。
寒風の中で声をからしながら、応援してくれるのはありがたいものです。
小さな子どもたちが、手に飴玉を持って渡してくれます。

でっかくて特徴のある天理教の建物を見て、イチョウ並木の通りを折り返すと、ぜんざいが待っています。
天理市内中学校生徒の吹奏楽演奏を聞きながら、ぜんざいをいただき、一息入れました。。
ご当地ゆるキャラのてくちゃんとりんちゃんも応援。

12奈良マラソン天理ぜんざい
 12奈良マラソン天理ゆるキャラ
天理教本部のある折返し点ではぜんざいのもてなし、てくちゃん&りんちゃんも応援

いよいよ復路です。
天理の町に別れを告げ、白川大橋に向かう上りにさしかかってきました。
完全に足が止まってしまいました。

12奈良マラソン6
 12奈良マラソン7
天理の市街地を過ぎ、白川大橋へ向かう上り

少し走っては歩き、歩いては、また、とぼとぼと走り出す。その繰り返し。
白川大橋を越えた30kmのチェックポイントは3時間15分。
これでは、4時間半も切れません。

上りでは名残の紅葉見物。
エイドでは、バナナや飴玉をもらって、なんとか走る気力をもたせます。

12奈良マラソン10 12奈良マラソン9
31km付近、まだ紅葉が残っていますが、かなり路面に散っています、試練の上り坂

復路の今の葉清志郎さんに励まされて32km地点。
沿道からは「残り10km、がんばれ!」と檄が飛んできます。
しかし、残り10kmが魔の距離。

12奈良マラソン2
高桶町、32km地点を過ぎた下り

復路は高桶町から県道188号線を北上。
教育大学前から往路のコースを辿ります。
そこまでは小刻みなアップダウンがあり、さらに走る気力を奪っていきます。
35km地点、3時間50分台。

やっと復路の高畑まで戻ってきました。
見慣れた奈良公園です。
飛火野は枯れ野原。

12奈良マラソン14
高畑から大仏前に向かう上り坂

大仏前を左折し、県庁通りに、残り3kmです。
鹿がコース上に出てきています。
しんどいランナーにも素知らぬ顔。

12奈良マラソン鹿
39km地点、大仏前を左折したところ

残り3km、2kmは下り、最後の1kmが競技場への上り。
佐保川沿い、奈良女子大の学舎が見えてくると、ゴールは間近。

12奈良マラソン23
 12奈良マラソン21
佐保川沿い、残り1.5km、後方は若草山、沿道では太鼓をバックによさこいで応援

最後の正念場、残り1kmの上りが走れません。
ゆるやかになったところでやっと走り出しましたが、競技場に入ってまた歩き。
散々たるものでした。

12奈良マラソン20
 12奈良マラソン19
ゴールまで1kmの上り、競技場まであと500m

先月の福知山のワースト記録も軽く更新してしまいました。
完走できただけで、よしとします。

12奈良マラソン18
 12奈良マラソン17
たくさんの声援を受けて、力を振り絞って、フィニッシュは晴れやか

今年の大会は、これで終了。
この1年間、何事もなく無事に走って来られたことは幸せなことです。
沿道で励ましてくれた多くの人たち、ボランティアの人たち、関係者の人たちに感謝、感謝です。
2012.12.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/1298-786add04