かかりつけの先生に、紹介状を書いてもらって、スポーツ整形外科で受診。
紹介してもらったDrは、N教育大学の先生。
奈良県体育協会のスポーツ医を務められ、多くのスポーツ関係の仕事に携わられています。

問診と膝のMRI検査のCD−ROMの画像を精査しながら、「半月板と後十字靱帯を傷めています」。
病名は半月板外側変性断裂と後十字靱帯不全損傷。
日常生活には支障ないので、手術はしない方がいいとのこと。
転倒した際、右膝を強く打ったため、半月板と靱帯が耐えられず、傷めてしまったようです。

対策は、膝に痛みが出るような姿勢や動作はとらないこと。
痛みが出る動作は、ケガをしたときに、カサブタができますが、それを剥がすようなもので、回復を妨げてしまうのと同じなのだそうです。

それに、膝の筋肉トレーニング。
ヒアルロン酸の注射で、痛みがとれることもあるそうです。

半月板や靱帯損傷をしていても、走っている人も多いと聞き、元気づけられました。
実際、ランナーは故障していても、走ってしまう人が多く、先生はその心理もよくついておられます。
月2回のヒアルロン酸の注射を続け、痛みと付き合いながら、ぼちぼちいきます。

午後はゆっくりと、桜見マラニック。
自宅〜富雄川遊歩道〜西ノ京〜平城宮跡〜大和西大寺駅 約13km。
気温も上がり、いいマラニックでした。
1404hanami1 1404hanami2
富雄川堤防の桜、霊山寺前の桜
1404hanami3
奈良医療センターから薬師寺、若草山方面を眺める
1404hanami4
奈良医療センター敷地内のソメイヨシノ
1404hanami5
秋篠川遊歩道の桜
1404hanami6 1404hanami7
秋篠川から薬師寺西塔を見る、秋篠川遊歩道の案内板
1404hanami8 1404hanami9
秋篠川遊歩道、平城宮跡
1404hanami10 1404hanami12
平城宮跡(左は復元された大極殿)
1404hanami11
平城宮跡から若草山を望む
2014.04.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/1796-a398fb3e