歩道にぱっくりと裂けたイガグリが落ちているのを見つけました。
見上げると民家の塀際に、栗の実がいくつもなっています。
イガが茶色に色づくと収穫の時期を迎えます。

栗

中学生だった頃、この時期になると、毎年山へ栗とりに行きました。
アケビも今頃なので、一緒に持ち帰りました。
アケビは大抵、手の届かないようなところに実をつけています。
木によじ登ってツルを引っ張り、たぐり寄せるのですが、木が揺れて落ちそうな経験をした思い出があります。

仕事から帰ると、今晩の我が家の夕食は栗ご飯でした。
栗ご飯は大好きなものの一つです。
他に鯖のみりん干し、ゴーヤ、大根葉と薩摩揚げの煮物、お豆さんでヘルシーメニューになっています。
栗ご飯を食べていると、子どもの頃の郷愁がわき上がってきます。

栗ご飯
2008.09.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/18-7d9cb7ef