奈良では、紫陽花で有名な矢田寺へ行ってきました。
歩いて行っても、2時間ほどで行けるのですが、車で。
狭い参道を登り、山門入口で入山料400円を支払って、石段を上がっていきます。
14629yata1 14629yata2
矢田寺参道
いつもは、ひっそりとした境内ですが、この時期だけは、賑わいを見せています。

矢田寺の本尊は、お地蔵さま。
紫陽花の丸い花は、お地蔵さまが手に持っている宝珠を現していると言われています。
14629yata5
境内に置かれているお地蔵さま
花色がさまざまに移ろう姿は、仏教の「諸行無常」の心につながります。
「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 娑羅双樹の花の色 盛者必衰の理を顕す」
14629yata4 14629yata3
娑羅も今が花時
参道の石段を登り切って、本堂に続く参道の両側は、色とりどりの紫陽花。
見事です。
14629yata16
本堂に続く参道で、紫陽花が出迎えてくれます
たくさんの種類の紫陽花が咲いています。
とても、覚えきれません。
その内のほんの少しだけ載せました。
14629yata6 14629yata7
カシワバアジサイとナデシコガクアジサイ
14629yata8 14629yata9
三原八重と天城甘茶
小さな池には、珍しいミズカンナの花(実)がありました。
14629yata11 14629yata12
ミズカンナ
この時期、特別開扉されている閻魔さまにもお詣りしました。
恐いと言うより、ちょっと愛嬌のある閻魔さまで好感度大。
写真は御法度なので、建物のみ。
14629yata18
焔魔堂と紫陽花、お堂の閻魔さまが公開されています
紫陽花の回廊は圧巻でした。
人が紫陽花の中に、埋まってしまいます。
14629yata13
あじさい園・写真1
14629yata14
あじさい園・写真2
14629yata15
あじさい園・写真3
14629yata17
あじさい園・写真4
紫陽花を堪能しました。
入山料400円を払って、見る価値十分。
あじさい園の開園は7月10日まで。
2014.06.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/1880-aa1adb5c