FC2ブログ
山には雲がかかっています。
昨日見えていた標高2.530mの蓼科山も雲の中。
山行きは諦めて、蓼科高原バラクラ イングリッシュガーデンへ行くことにしました。
14721tabi1 14721tabi16
昨夜宿泊した「ホテルパイプのけむり」         イングリッシュガーデン入口
国道152号線を南下、途中左折しビーナスラインに入り、上って行くと到着です。
ここは、1990年につくられた日本初の英国式庭園。
敷地約1万㎡、約5千種の植物が園内を彩り、四季を通じて楽しむことができます。
14721tabi2
ガーデンセンター
入園料は大人1人1.500円、スコーンとお茶のセットだと2.000円。
スコーンとお茶のセット単体だと800円ですから、セットで入園しました。
園内には、バラのパーゴラ、趣向を凝らした各種のガーデン。
14721tabi4 14721tabi5
ガーデン内の遊歩道と飾りのある庭園
園芸用品を売っているガーデンセンター、ブティックもあり、ゆっくりとグリーンを観賞することができます。
可愛いアリスインワンダーランドの庭もあり、子どもたちには喜ばれそう。
14721tabi3 14721tabi8
左・アリスワンダーランドの庭
14721tabi6
自然な感じがする庭です
14721tabi9 
これはアジサイ?
一通り見て回り、カフェテラスのベンチで休みました。
目の前で、クマさんがのんびりと横になっています。
14721tabi12 14721tabi13
リラックスくまさん、スコーンとお茶のセット
14721tabi28
テラスからの眺め
歩いて見て回るのもいいけれど、ベンチに腰掛けお茶して、庭を見ているのが一番。
くまさんの心境が、うらやましくなりました。
14721tabi10 14721tabi11
昆虫たちにとっても楽園
花を目当てにチョウチョや蜂がやってきます。
多くの草花が栽培されているのに、蚊が一匹もいないのは不思議です。
我が家だと、庭に出た途端に、咬まれます。
14721tabi14
シンボルツリーの黄金アカシア 
14721tabi15 
黄金アカシアの葉が、マスカットのように見えました、透き通るような緑です。食いしん坊
この系列のショップは、全国に展開されています。
入園料は安くはないにもかかわらず、結構、人が入っていました。

バラクラを後にして、再び国道152号線を南下。
茅野市の町を通り抜け、伊那・高遠城址へ。
杖突峠まで曲がりくねった登り坂、そこを過ぎると快適なドライブが楽しめます。

日本のさくら名所100選にも選ばれている高遠城址。
この時期は、人影まばら。
花こそないものの、静かな城址の雰囲気を味わうことができました。
14721tabi19 14721tabi27
高遠城址公園北入口、さくら名所100選の石碑
14721tabi20 14721tabi25
登録有形文化財にも指定されている高遠閣、右は白兎橋
14721tabi24
城址からの眺め
14721tabi18 14721tabi17
国指定史跡の進徳館
桜の時期には、多くの観光客が訪れるところですが、その様子を想像しがたいほど静かです。
ここでも、まったりとした時間を過ごしました。
14721tabi21
コヒガンザクラの古木が立ち並んでいます
14721tabi22
桜雲橋と奥に問屋門
14721tabi30
南出入口付近
帰路は飯田ICから中央道へ。
大きな渋滞もなく、午後7時に帰ってきました。
2014.07.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/1902-2af3962c