FC2ブログ
このところジョグも山歩きもせず、身体ダレ気味。
天気良さそうなので、ぶらり生駒山へ。
近鉄石切駅から辻子谷コースで歩きました。

【ルート】
近鉄石切駅(標高106m)8:29ー8:33爪切地蔵ー8:38石切劒箭神社上之宮8:47ー8:57辻子谷水車郷ー9:19興法寺9:25ー9:34遊歩道出合9:39ー9:43龍王池休憩広場ー9:55生駒スカイライン出合ー10:00生駒山(標高642m)10:20ー10:45宝山寺10:50ー11:12近鉄生駒駅(標高150m) 距離約6.5km

14819ikoma2
GPSは石切神社上之社からスタート、不注意で2km地点から生駒山までGPSを止めてしまいました

石切駅南口を出て、線路沿いに下ります。

14819ikoma3
 14819ikoma4
石切駅南口、石切神社へ向かう下り道

少し下ると、石切劒箭(いしきりつるぎや)神社本殿へ向かう小さな交差点。
右に曲がり下っていくと本殿。ここは左に。
近鉄のガード下をくぐって上っていきます。

14819ikoma7
下る途中で南口方向を撮影

14819ikoma5 14819ikoma6
生駒山まで3.1kmの表示、近鉄ガードをくぐります

坂道の両脇は、住宅街ですが、かなりの勾配です。
5分ほどで爪切地蔵さん。
弘法大師が、一夜に爪で刻まれたと伝えられています。

14819ikoma10
 14819ikoma11
地蔵堂の中に爪切地蔵さん(写真はその一部です)

地蔵堂の右手を上っていきます。
ところどころに、お地蔵さんが祀られています。

14819ikoma12
 14819ikoma13
路傍に祀られているお地蔵さん、上之社へ続く参道

程なくして、右に石切神社上之社。

14819ikoma14
上之社へ続く石段

寄り道をして、上之社へお参り。
境内は広く、「石切の御滝」の立看に惹かれて行ってみました。

14819ikoma16
上之宮

14819ikoma21 14819ikoma17
チョロチョロと流れ落ちる程度の石切御滝

水量は少なく、ちょっと拍子抜け。
元の道に戻り、登っていきます。
下りはまったくなく、ずっと登り。

振り返ると、眼下には大阪の街並みが広がっています。
アベノハルカスもハッキリ。
眺めは良いのですが、この辺りに住んでいる人は、生活大変。

14819ikoma18
 14819ikoma20
建物、電柱の間から大阪の街、白い花が一息入れさせてくれます

汗が流れるように落ちてきます。
大阪は35度の予想。
暑いはずです。
大きな水車の見えるところにやってきました。

14819ikoma19
大きな水車

辻子谷水車です。
大阪ミュージアムの登録証が掲げられていました。
ミニチュア模型の水車小屋も作られています。

水車を過ぎると、右に町工場。
後で、知ったのですが、ここは漢方薬製造の工場だったようです。
この工場を過ぎると、住宅は少なくなり、山道へと入っていきます。

14819ikoma44
 14819ikoma22
登ってきた道を振り返ります  前方には生駒の山並み

角にお地蔵さまを祀った祠のところへやってきました。
ここを左にすすみます。

14819ikoma23
三叉路を左方向へ
 
しばらくすすむと、小さな「すなくら橋」を渡ります。
ここまで駅から1.2km。生駒山上までは2.1km。
傾斜がきつくなってきます。

14819ikoma25  14819ikoma24 
すなくら橋とお地蔵さん

14819ikoma26
お地蔵さんに守られて、急傾斜の坂道を登っていきます

古い石標が歴史を感じさせます。
車止めがありました。
これほどの急坂、ハイキング道でも、単車などで登ってくる人がいるんですね。

14819ikoma28
 14819ikoma29
石標と車止め

興法寺への道標が立っています。
ここから、ゴツゴツした石畳の道へ変わります。

14819ikoma30
石畳の道

下ることはなく、ずっと登り。
息が荒くなっています。

14819ikoma31
 14819ikoma32
道の横には荷物運搬用のモノレール(現在は廃線)、急勾配の石段の先は興法寺

長い石段を登ると興法寺です。 

14819ikoma34
興法寺山門

ここへ来て、今日初めてハイカーの人に出会いました。

14819ikoma33
 14819ikoma35 
山門前のお地蔵さん、右は本堂?

ずっと登り坂でしたから、平坦になっている境内に入ると、ホッとします。

興法寺から10分ほど登ると、広く舗装された縦走路に出ます。
ベンチが置かれ、一人のハイカーさんが休憩していました。

14819ikoma40
辻子谷コースと遊歩道の出合、左が辻子谷からの道、右の階段は山上へ

舗装路は、ゆるやかな上り。
一服していると、トレランをしているランナーさんが、数人通り過ぎていきました。

14819ikoma38
出合地点にある案内板

遊歩道を横切って、石段を登っていきます。
これから先、遊歩道を2回横切ります。

14819ikoma41
 14819ikoma42
まだアジサイが見られます。階段を登ると石畳の道

遊歩道の出合から5分足らずで、龍王池展望広場。
樹木の先に、展望が開けます。

14819ikoma45
ベンチの置かれている龍王池広場からの眺め

ここから10分ほどで、生駒山遊園地です。

14819ikoma46
遊歩道は、一部石畳の道と並行しています

木立の間を抜けると、信貴生駒スカイラインとの出合。
通りの向こうに、遊園地のリフトが見えます。

14819ikoma51 
辻子谷コースとスカイライン出合

通りを横切り、リフト横の階段を登り、遊園地に入ります。
入園は無料。

14819ikoma53
 14819ikoma54
階段を上がりきると、遊園地の北入口。階段の横にはヒルガオが咲いていました

遊園地のベンチで休憩。
モヤっていますが、良い眺めです。

14819ikoma55
遊園地からの眺め、六甲の山はモヤの中

一等三角点は、SL列車のある敷地内。
柵の外から撮影。

14819ikoma57
 14819ikoma56
SL列車の敷地内の一等三角点(標高642m)

園内は、空いています。
係の人も手持ち無沙汰のよう。  
少しだけ遊園地の写真を撮って下山。

14819ikoma58
 14819ikoma59
生駒遊園地、USJのように並ぶことはありません、穴場です。

下山は、ケーブル駅の左から下ります。

14819ikoma60
 14819ikoma61
山上駅の左に下山道

急勾配の階段を下り、宝山寺へ。
下りでは、3人のハイカーさんとすれ違いました。

14819ikoma62
 14819ikoma63
下山道

14819ikoma65
お地蔵さん、ご苦労さまです

宝山寺にもお参り。

14819ikoma68
宝山寺境内にある案内板

14819ikoma69
宝山寺本堂

お参りを済ませて、後はひたすら階段を下って、生駒駅へ。

14819ikoma73
 14819ikoma75
惣門から表参道(左)、表参道から惣門方向を見る(右)

14819ikoma74
表参道から生駒、奈良市街地の眺め

生駒駅11時12分到着。

14819ikoma77
生駒駅

休憩を除くと、2時間半弱の山歩き。
お昼までには家へ帰ってきました。
2014.08.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/1931-a01d7f35