FC2ブログ
今回で、最終の大会となる大阪ごちそうマラソンを走りました。
5年前、大阪マラソン誘致運動をきっかけに始まった大会ですが、多くのランナーに惜しまれながら、フィニッシュを迎えることになりました。
コースは、大阪市港区入舟グラウンドを発着点とする27.6km。
港区、此花区、西区、大正区の4つの区を通ります。
(途中、天保山渡船利用)

141019goti1
コース概略図(Google地図利用)(クリックすると拡大します)

受付は隣接する港中学校。
午前8時半からでしたが、8時前に着いたときには、すでに長蛇の列ができていました。
ゼッケン番号は受付順で配布。

スタートは、その番号順、40人毎の時差で間隔は2分半。
全体で千人のランナーですから、最初と最後では1時間ほど開くことになります。
ゼッケンは230番、6番目のスタートでした。

開会に先立って地元の婦人会の踊りやコーラス、ブラスバンドの演奏が披露されました。
大阪ごちそうマラソンのテーマソングを作った、大野勇太さんのミニコンサートもありました。

141019goti2 141019goti3
受付を待つ参加者、地元コーラス隊

141019goti4 141019goti6
小学部のブラスバンド、大野勇太さんの歌声で会場が盛り上がります

開会式のセレモニーの後、1組からスタートです。
歩道を信号を守って走り、商店街は歩き、一般歩行者優先が、この大会のルール。

141019goti7
会場をオレンジ色の大会Tシャツが埋めつくしています(入舟グラウンド)

141019goti8
40人が一組になってスタート

長丁場です。
それに商店街では、たくさんのごちそうが用意されています。
急いで通り抜けてしまうのは、もったいないです。
ゆっくりと楽しんで。

141019goti10
最初のエイド、八幡屋商店街

141019goti11 141019goti12
魚のすり身と野菜を混ぜて作った手作りのフライ、ソーセージ、ゼリーが並んでいます

商店街を抜けると、走り出します。
集団走です。
次の港商店街で、また食べて、大阪港の眺めのよいダイアモンドポイントへ。
大阪湾一望、すっきりとした快晴です。

141019goti13 141019goti15 
   ダイアモンドポイントで記念撮影、ダイアモンドポイントからの折り返し

大阪湾を左に見て、すすむと海遊館。
左手の景色は、大阪湾にそそぐ安治川へと変わります。

141019goti14  
海遊館の傍を快調に走ります

海遊館を過ぎると、天保山公園。
人工的に土を積み上げて造った天保山があります。
標高は、4.53m。日本一低い山です。
通過チェックを受けて、渡船場から船に乗ります。

141019goti16
天保山公園、日本一低い山で記念撮影

141019goti18 141019goti19
船に乗って安治川を渡ります。港区から此花区へと移動です

船は無料、船に乗るマラソン大会は多分、ここだけでしょう。

141019goti20
渡船から見る風景(USJ方面)

141019goti21
渡船から見る風景(左天保山渡船場から右の海遊館方面)

船を降りると、此花区。
JR桜島駅を過ぎ、UFJ横の遊歩道をすすみます。
囲いの上に、USJの舞台裏が少しだけ見えます。

141019goti22
 141019goti23
船を降りて、走るとUFJ。右はUFJ前で、信号待ちをしているところです

JR線に沿ってすすみます。
その右手には安治川が流れています。
島屋のエイドを過ぎ、次の春日出商店街のエイドに向かいます。

141019goti24 141019goti25
信号待ちのところで産土(うぶすな)神社を撮影、春日出商店街にはゆるキャラがお出迎え

春日出商店街は、長いアーケードが続いています。
ここでの歓迎ぶりも、ごちそう三昧。

141019goti47 141019goti26
次々と「いただきま〜す」
 
春日出商店街の次は、四貫島のエイド。
ここでも、ごちそう攻め。
お腹パンパン。

141019goti27
 141019goti28
四貫島商店街とエイド

141019goti29
もう食べられませ〜ん

14kmを過ぎました。
いつものジョグは13km程度で、これからは普段走っていない距離。
ジワジワと、身体と足に疲れを感じます。

此花区と西区は、間に安治川を挟んでいます。
川の下に造られている安治川隧道をくぐり、舞台は西区へと移ります。
階段の上り下りが、きつい〜。

141019goti30 141019goti48
安治川隧道出入口(左・此花区側、右・西区側)

西区に入って、最初のエイドは、九条商店街。
たくさんもらって食べきれない分は、背負っているザックにしまいます。
食べながら歩いています。
「行儀わる〜い」。

141019goti49 141019goti32
九条商店街、ハローウィンの格好したちびっ子が可愛いです

141019goti33
果物いっぱい、生ジュースも美味しかったです

九条商店街を過ぎると、土佐稲荷神社。
旧土佐藩の蔵屋敷跡に位置し、岩崎弥太郎の弟・弥之助が寄進した青銅の狛犬が置かれています。

141019goti34 141019goti53
土佐稲荷神社、右は青銅の狛犬

小さなエイドがいくつもあり、その度にエールと元気をもらいます。
靭公園では、バラの花がいっぱい。
たくさんの人たちが、晴天の下で憩っています。

141019goti35
バラの咲く靭公園の中を抜けます

141019goti51 141019goti52
市民の憩いの場です

高台エイドでは、着ぐるみのお相撲さん。
一緒に記念の写真を、撮らせてもらいました。

141019goti54
 141019goti36
高台エイド

日吉エイドでは、本格的な抹茶の接待。
この大会で、名物になっているエイドで、楽しみにしていたところです。
これが今回限りで、無くなってしまうのは、とても残念です。

141019goti38 141019goti40
グリーンティと名物のお茶団子

141019goti39
ゆっくり腰を下ろして、抹茶とお団子をいただきます

おいしい抹茶とお団子をいただきました。
23kmを通過。
京セラドーム大阪が見えてきました。
木津川にかかる橋を渡り、ドームを右に巻くようにすすみます。

 141019goti42
ドームを取り囲むようにすすみます

港区へと戻り、商店街最後のエイド、繁栄商店街へと入ってきます。
ソーメンをいただきました。
ここまで来ると、ゴールまであと少し。
1km手前の三津神社前では、宮司さんがお祓いをしてくれます。
ケガ無く、無事帰ってきたことに感謝します。

141019goti60 141019goti61
繁栄商店街のエイド、三津神社の宮司さん

ゴールの入舟グラウンドへ帰ってきました。
食べて、飲んで、楽しんで、4時間11分44秒のラン、ウォークでした。

141019goti46
両手を挙げてフィニッシュです

141010kanso
完走証明書

こんなに楽しい大会が、5回を数えて今回で終了。
会場や沿道でお世話をして下さった多くのボランティアさん、商店街の人たち、大会を盛り上げて下さった地元婦人部やコーラス部の人たち、子どもたち、たくさんの人たちに力をもらって、走ることができました。
お世話になりました。
心から感謝を申し上げます。
いつか、こんな大会が、どこかで復活してくれることを期待しています。
2014.10.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/1993-759e2a0f