FC2ブログ
大阪市舞洲スポーツアイランドで行われた「春の舞洲RUN祭り」(TEAM・ゼロ主催)を走ってきました。
今回が第一回目の開催です。

1500517maisima

埋め立て地の舞洲は、広いアイランド。
大阪湾を臨む景観に富んだところですが、アクセスは不便。
電車、バスを4度乗り換えして会場入り。
家を出てから、2時間近くかかりました。

150517mai2 150517mai3
最寄り駅はJR桜島駅、一つ手前はユニバーサルシティ駅、可愛いアニメキャラの電車

メイン会場は、ゆり園に隣接する舞洲ドッグラン。
青空が広がる絶好の行楽日和。
コースは、今月30日からオープンするゆり園内を巡る1周5kmの周回コース。

150517mai31
コース図(大会主催オフィシャルページより転載)

競技種目は、5km、10km、20km、30km、40kmと2,2kmのファンラン。
5kmと10kmは10時半、20km〜40kmの部は、12時のスタートです。
制限時間は最長4時間。

11時過ぎに会場に着いてまず、受付。
参加賞は、胡麻油1本、サラダホウレンソウ・サラダ水菜・もずくの天ぷら・ハニーレモン。
この野菜は、舞洲内にある舞洲フェルムさんが、ビニールハウスによる「水耕栽培」により育てたもの。
ユニークな参加賞です。

150517mai8 150517mai5
受付、荷物預かりもあって安心

150517mai6 150517mai7
参加賞引換所

この大会のサブタイトルが、海、花、フードで健康一番。
風船のパフォマンスも、行われていました。

150517mai33 150517mai4 
珍しい参加賞の胡麻油と野菜、完走すればゆり園の割引券も、会場内で風船のパフォーマンス、

出走したのは20kmの部。
周回コースを4回回ります。

150517mai34
スタート(ゴール)地点付近

150517mai27 150517mai23
グリーンのマットがスタート(ゴール)地点、すぐ先に給水所が設置されています

人数は、多くも少なくも無し、と言ったところ。
参加者も走りを楽しむという感じで、雰囲気もいいです。

150517mai28
前方は六甲の山並み

150517mai25 150517mai10
海を眺めながら

ゆり園に大阪湾、その後方に連なる六甲の山。
いいロケーションです。
ゆりはまだ蕾の状態でした。
急坂はありませんが、ゆるやかなアップダウンがあって、周回を重ねる毎に、疲労感が加速してきます。

150517mai13
ゆりは全部で250万輪

150517mai30
ランナーがゆりで隠れてしまいそう

150517mai9 150517mai12
穏やかな風を受けて気分は軽やか

150517mai17 150517mai19
斜面状になっている園の中は、ゆるやかなアップダウンが続きます

青い海と緑のゆり、遠くには霞む景色。
空が澄んでいると、明石海峡大橋が見えるのですが、今日はちょっと無理。

150517mai20
ランナーの長い行列

150517mai18
前方は咲洲

気温はかなり上がって、暑いくらいでした。
後半、バテました。
2時間くらいで走れればと思っていましたが、フィニッシュは2時間07分台と大幅ダウン。
でも、いい練習になりました。

椅子に座って、ちょっと辛めのモズクの天ぷらとレモン水をいただき、走り終わった後の余韻に浸ります。
カラフルな完走証と野菜を手に、バスと電車を乗り継いで帰ってきました。

 150517mai100
お祭りらしい完走証

車中では、いつの間にかウトウトとしていました。
2015.05.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2207-5309e13f