FC2ブログ
ホテルの朝食を慌ただしく摂り、急いで目の前にあるJR日光駅に直行。
レストランの開扉は、時間通りの7時15分でした。電車は7時29分発。
口にできたのは、ジュース類と果物やサラダ。それに少しのご飯類。
余りの急ぎすぎに食べた心地がしませんでした。
それでも、なんにも食べなかったよりはまし。

150802nikko1 150802nikko2
宿泊した日光ステーションホテルクラシックと道をはさんで向かいにあるJR日光駅

150802nikko3
JR日光駅前から東武日光駅の方向を撮す

日光駅から一駅の今市駅で下車して、歩いて10分足らずで会場の東原中学校に着きました。
10km、40歳以上と女子のスタート時間は、8時35分。
会場に着くと、3kmの小学生の部がゴールをしているところでした。

150802nikko4 150802nikko6
JR.今市駅で下車するランナー、小学生3kmの部フィニッシュ

日光杉並木マラソンは、今回で10回目。
日光市市制施行10周年記念大会になっています。
強い日差しが照りつけ、多くの人が木陰に集中。
じっとしていても汗が出てきます。

150802nikko7
暑さのため、木陰に人が集中

コースは、日光の杉並木を走る折り返しコース。

15nikkomara
コース図(日光杉並木マラソンオフィシャルサイトから)

折り返しまでゆるやかな下り基調、復路はその分、そのゆるやかな坂道を上ることになります。
10km男子39歳以下の部が8時25分にスタートをして、その10分後です。

150802nikko8 150802nikko9
待機する男子40歳以上と女子のランナー、右はスタート地点に急ぐ39歳以下のランナー

150802nikko10
10kmの部、スタートを待つランナー

40歳以上男子と女子の部は、出走者1100人余り。
人数の割りには、スタート時の混乱はありません。
みな、軽快に下っていきます。

大きな杉の大木が、両サイドにずっとずっと、長く続いています。
そのお陰で、直射日光をまともに受けることなく、走ることができます。
でも、気温が高く暑い。

150802nikko11 150802nikko12 
ほぼ直線の軽快な下り

暑さのため、給水はしっかり摂ります。
頭から水をかけてもらっているランナーさんもいます。

150802nikko13
ひしゃくをもっているボランティアさんが、水をかけてくれます

150802nikko14
給水なしでは走れません

後半の上りは大きくペースダウンしましたが、ボランティアさんにも励まされ、楽しく走ることができました。
フィニッシュした後、もらった完走証のタイムは1時間03分33秒。
ゴール後のもろきゅうをいただき、コップの水も2杯がぶ飲み。

その後、汗が止まらず、着替えたTシャツ、パンツも濡れてしまいました。

150802nikko15
フィニッシュする10kmのランナーさん


アフターランは華厳の滝に
会場からJR日光駅に戻り、中禅寺湖、華厳の滝へ。
今夜の宿の日光レークサイドホテル前でバスを降り、荷物を預かってもらい散策しました。

軽食にもならないような朝ご飯でしたから、中禅寺湖前のお土産屋さんの2階で、そばとチマキのセットを注文。
だだっ広いところにお客さんは数えるほど。
あとで、華厳の滝や立木観音の方をぶらり歩きをしましたが、こちらの方が洒落たお店が多く、急ぎすぎたかなと後悔しました。

150802nikko16 150802nikko42
昼食でいただいたそばとチマキのセット、右のような洒落て小綺麗な店も多くあります

湖から見る男体山の頂上には、雲がかかり、もう一つパッとしない姿。
明日は大丈夫かな?。
お昼を回ると、山はガスがかかってダメです。
昼食の後、中禅寺湖から華厳の滝へ。
歩いて10分ほどです。

150802nikko41 150802nikko17
湖畔から男体山を仰ぎ見る、華厳の滝に向かう

150802nikko18 150802nikko20 
華厳の滝に通じる道、途中に明治天皇が滝をご覧になった石碑が立っていました

滝に向かう道はなかなかにいい道です。

150802nikko19
自然林と笹が覆ういい雰囲気

スロープのような道を下っていくと、滝の展望台。
正面に迫力ある滝。
さすが日本三名滝の一つ。
150802nikko21 15nikkomara5050
展望台と展望台から見る華厳の滝

 展望台から見る滝もいいのですが、エレベーターで100m下まで下って見る滝は、一段と勇壮な姿を見せます。
往復550円の料金をはらっても、一見の価値あり。

150802nikko40 150802nikko23
エレベーター乗り場、100m下ってトンネルを抜けます。このトンネル、チョー、すずし〜い。

150802nikko24 
滝の飛沫で濡れます

150802nikko25
水量もすごい
 
150802nikko27
滝を眺める人

150802nikko30
ずっと見ていて飽きません

 150802nikko31
滝の高さは97m

150802nikko32
岩肌の緑には、白い小さな花、よく見えませんが…

150802nikko33
荒々しい岩肌

150802nikko34
同じような写真を何枚も撮っています

華厳の滝の反対側には、涅槃の滝。
こちらも見応えあります。

150802nikko39 15nikkomara51
涅槃の滝を見る

150802nikko38
涅槃の滝、上部

150802nikko35
勢いよく流れ落ちる

150802nikko37
紅葉の季節も一段ときれいでしょうね

 
滝を見て、中禅寺湖畔から、男体山を眺めると、ぼんやりとはしているものの、頂上まで見えていました。

150802nikko43
頂上が見えています

15nikkomara52 150802nikko44
中禅寺湖に通じるホテルの出入り口、日光レークサイドホテル全景

今夜のディナーはフランス料理。
ちょっとリッチな気分。
メニューは、
 うなぎのテリーヌ
 パプリカムース
 冷製南瓜のクリームスープ
 舌平目のフライ タルタルソース
 牛フィレ肉のロースト リヨネーズソース
 ババロア フルーツ添え
 コーヒー
 
ブログを書いているときに、外では激しい雷の音。
雨も降りました。
明日が気掛かり。 


2015.08.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2287-1f3bcdcb