岡山県井原市青野町で行われた、ぶどうの里マラソンに、参加してきました。
奈良からだと、新大阪6時50分発の新幹線に乗れば、日帰り参加が可能。
早朝5時に起き、富雄発5時45分の電車に乗車。
これに乗らないと、間に合いません。

新幹線自由席は、新大阪から満席。
3人掛けの真ん中の座席が、一つだけ空いていました。
運良く、そこへ座ることができました。

通路には、かなりの人が立っていました。
シルバーウイークで、出かける人が多いです。

岡山駅で乗換、清音駅からは井原鉄道です。
清音から大会最寄り駅・井原駅まで運賃は820円。
スーパーホリデーバスというのがあって、これだと一日乗り放題で千円。
往復だけでも、片道500円で乗れることになります。

1509budo1 1509pass
清音駅で一両だけの車両の井原鉄道乗り換え、右はスーパーホリデーパス

以前にはなかったフリーパス。
地方鉄道は、どこも運営は火の車だと聞きますが、これで採算とれるのかな?と、妙に心配してしまいます。

井原駅から会場へは、無料送迎バス利用。
3年前に来たときは、小さなマイクロバスでした。
今回は大きな観光バス。

乗客も、多くいました。
受付でもらった大会冊子を見ると、今回の大会参加者は1800人。
過去最高のエントリー数でした。

1509budo42 1509budo2
井原駅前で送迎バスを待つ人たち、観光バスに乗り、15分ほどで会場入り

まわりをぶどう畑に囲まれた会場。
グラウンドの上にゼッケンが万国旗のように張られた光景を見ると、地元青年団やボランティアさんの手作り感満載。
マンモス大会にはない、ほのぼのとした雰囲気が感じられます。

1509budo11 1509budo13
メイン会場の井原市立青野小学校と受付所(校庭)

1509budo4
運動会のような雰囲気

1509budo14
会場全景

1509budo7 1509budo8
会場内に設けられたスポーツグッズ売り場と食べ物販売コーナー

付近をぶらぶらすると、坂道ばっかし。
まともにフラットなのは、校庭だけ。

1509budo12
フラットなところはほとんどなし

1509budo15
スタート地点からコースを眺める

開会式では、11月8日開催の岡山マラソンPRのゆるキャラもエールをおくっていました。

1509budo6
岡山マラソンの宣伝隊

ふれあいの里マラソンは今回が24回目。
種目は5kmと20kmで、エントリー数はそれぞれ726人と1077人。
20kmの高低差は150mですが、アップダウンを何度も繰り返すため、累計の高低差はもっとあります。

1509budo16
スタート地点(左)とメイン会場(右)

20kmは午前10時スタート。
制限時間は、2時間30分以内、14.6km地点に関門があり、ここを2時間以内で通過しなければ先へすすめません。


コース図(GPS誤差のため距離が一致していません、▶印をクリックするとコースをたどります)

1509budo17
20kmスタート前の様子

何度か走っている大会ですが、走ってみると、やっぱりきつい。
年々、歳を重ねて体力が落ちる一方で、当然なのですが…。
今日は特に両足に張りが残っており、痛怠さがあります。
昨日の庭仕事の影響?。
 
登りのきついところは歩きました。
いつものことです。

1509budo19
6km地点、正覚院付近の登り

1509budo21
遠くに山並みが見えてます

エイドでは水の他、アメ玉やぶどうがあって、立ち止まっては水を飲み、ぶどうも何度もいただきました。

1509budo22 1509budo23
太陽が照って気温上昇するも、カラッとした空気が気持ちよい

1509budo24 1509budo25
ぶどういっぱいの入れ物を持って、ランナーにエールをおくってくれています、うれしいです

1509budo27
11km付近

1509budo26 1509budo28
ぶどう畑の横をすすむ

コスモスや彼岸花が花開いて、ランナーを出迎えてくれます。
身体がアップアップで、ゆっくり眺めている余裕がありません。

1509budo29
沿道の彼岸花は満開

那須一族のお墓のある登りを越えると、下りとなります。

1509budo30
14km手前、那須一族顕彰会の垂れ幕が下がっています

1509budo31 1509budo32
エイドで一息入れて、残りも頑張ります

下りきると、青野ダム。
一周して、フィニッシュ地点に向かいます。

1509budo33 1509budo34
青野ダムへ向かうランナー、左のランナーは周回が終わり、ゴールへ。青野ダムのエイド(17km付近)

1509budo35
青野ダムの横を駆け抜ける

アップダウンのコースの中で、この青野ダム周回がフラットに近いところです。
周回が終わると、また登りとなり、18km地点を過ぎれば、フィニッシュまでは下りのみ。
気持ちのよい下りです。

1509budo36
20kmを走りきってフィニッシュ

フィニッシュすると、おにぎりをもらって、ぶどうの食べ放題。
一仕事を終えた後の、ぶどうは特においしいです。
フィニッシュタイムは、2時間11分59秒で、4回走った中では、もちろんワースト記録。
完走証には、50歳以上男子の部217位(エントリー数336人・実際の出走者はこれより少ないです)。

1509budo37 1509budo9
完走後のぶどう、即日交付の完走証用パソコンがずらり並んでいます

ぶどうをたくさんいただき、帰りの送迎バスに乗せてもらい、駅に戻りました。
駅前広場では、食と美と健康の市が行われていました。
お客さんが少ないのが、ちょっとさびしい感じ。

1509budo50 1509budo39
食と美と健康の市

1509budo40
ソフトクリームだけ、買いました

参加賞は、特産青野のぶどう。
これを、我が家のお土産代わりにしました。

1509budo100 1509budo101
参加賞のぶどう


2015.09.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2336-1db20a72