お墓参りで京田辺市に。
車だと我が家から30分余りで行くことができます。
茶筅で有名な高山を過ぎて、穂谷へ向かう道は、のどかな田園風景が広がっています。

稲刈りが間近に迫った田圃の畦道には、競い合うように彼岸花。
残暑が短く、秋の訪れが早かったせいもあり、ピークは過ぎたよう。
それでも、真っ赤で妖艶なその姿は、見る者の視線を逸らさない不思議な雰囲気を持っています。

150923a
 彼岸花は田園風景によく似合います。後方の山は生駒山

墓参りを無事済ませて、我が家の夕食は初物の栗ご飯。
京都とYukiくんファミリーのお客さんを迎えて、にぎやかな夕食でした。

夕食前には、奈良マラソンを年末に控えたTetuくんと10数年ぶりのジョグ。
わずか8kmの距離なれど、30歳以上も年齢が離れていると、余裕度が全然違います。
2015.09.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2339-5e625af8